特許取得技術「KEEゼロトラスト暗号」法人向け導入キャンペーン | ScanNetSecurity
2022.08.11(木)

特許取得技術「KEEゼロトラスト暗号」法人向け導入キャンペーン

 株式会社クリィは6月27日、USBメモリなどへの個人情報データの持ち出しや漏えいを管理する個人情報保護システムの企業導入キャンペーンを7月からスタートすると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 株式会社クリィは6月27日、USBメモリなどへの個人情報データの持ち出しや漏えいを管理する個人情報保護システムの企業導入キャンペーンを7月からスタートすると発表した。

 同社が開発し特許を取得している高セキュリティシステム「KEEゼロトラスト暗号」では、個人情報やユーザーデータなどの機密データ全てを暗号化し、その復号鍵を、特権管理者もアクセスできないように暗号化し、データの所有者と共有権限のあるユーザーだけが取り出せるようにすることで、第三者からのハッキングにとどまらず、サービス提供者でも元のデータを復元・閲覧できないようにするセキュリティシステム。

 「KEEゼロトラスト暗号」が、個人情報や機密データに対しUSBメモリやハードディスクなど外部機器へのコピーを管理することでサイバー攻撃のリスクを回避する。

 「KEEゼロトラスト暗号」を採用する同社の「クリィ電子契約」では、利用する顧客と合意書類の関係者である相手のみしか「クリィ電子契約」上の書類データを閲覧できず、内部からの情報漏えいを防止する。

 企業導入キャンペーンは2022年7月の開始予定で、具体的な開始時期や詳細は後日発表予定。

《高橋 潤哉》

関連記事

PageTop

アクセスランキング

  1. 小中学校の校務ネットワークにランサムウェア攻撃

    小中学校の校務ネットワークにランサムウェア攻撃

  2. 第2のCobalt Strikeか/韓国タクシー会社 迅速な身代金支払と事実公表/医療分野への攻撃が世界的傾向 ほか [Scan PREMIUM Monthly Executive Summary]

    第2のCobalt Strikeか/韓国タクシー会社 迅速な身代金支払と事実公表/医療分野への攻撃が世界的傾向 ほか [Scan PREMIUM Monthly Executive Summary]

  3. muhttpdにディレクトリトラバーサルの脆弱性

    muhttpdにディレクトリトラバーサルの脆弱性

  4. 児童の遅刻・欠席一覧を誤って保護者に配布、今後は紙への印刷をやめパソコンによる閲覧に切り替え

    児童の遅刻・欠席一覧を誤って保護者に配布、今後は紙への印刷をやめパソコンによる閲覧に切り替え

  5. イエラエ CSIRT支援室 第 30 回 Apache Spark OSコマンドインジェクションの脆弱性(CVE-2022-33891)について

    イエラエ CSIRT支援室 第 30 回 Apache Spark OSコマンドインジェクションの脆弱性(CVE-2022-33891)について

  6. 三和倉庫で不正アクセスによる障害発生、物流システムが稼働停止

    三和倉庫で不正アクセスによる障害発生、物流システムが稼働停止

  7. WDBホールディングスグループのネゾットでも障害発生、メールシステムやファイルサーバにアクセスできない障害

    WDBホールディングスグループのネゾットでも障害発生、メールシステムやファイルサーバにアクセスできない障害

  8. 医療関連情報では2022年最大規模、190万人の患者情報流出した債権回収会社へのサイバー攻撃

    医療関連情報では2022年最大規模、190万人の患者情報流出した債権回収会社へのサイバー攻撃

  9. 「かながわ旅割」事業に参加する旅行事業者宛てのメールを誤送信、193社分のメールアドレスが流出

    「かながわ旅割」事業に参加する旅行事業者宛てのメールを誤送信、193社分のメールアドレスが流出

  10. Unboundの脆弱性情報が公開

    Unboundの脆弱性情報が公開

ランキングをもっと見る