CrowdStrike 初の日本人レッドチームクルー登壇、攻撃者視点の AD 侵害解説 | ScanNetSecurity
2022.09.26(月)

CrowdStrike 初の日本人レッドチームクルー登壇、攻撃者視点の AD 侵害解説

 クラウドストライク株式会社は7月、「クラウドストライクサービス ウェビナー ACTIVE DIRECTORYの侵害につながる問題点/クラウドストライクのMDR」を7月22日に開催すると発表した。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント
CrowdStrike 初の日本人レッドチームクルー登壇、攻撃者視点の AD 侵害解説
CrowdStrike 初の日本人レッドチームクルー登壇、攻撃者視点の AD 侵害解説 全 1 枚 拡大写真

 クラウドストライク株式会社は7月、「クラウドストライクサービス ウェビナー ACTIVE DIRECTORYの侵害につながる問題点/クラウドストライクのMDR」を7月22日に開催すると発表した。

 CrowdStrike Servicesでは、インシデント対応やテクニカルアセスメント、トレーニング、アドバイザリーサービスの提供を通じて、顧客の脅威に対する防御の準備や攻撃への対応、管理の強化をサポートしているが、本ウェビナーでは下記2つのトピックスについて解説する。

・セッション1 Active Directoryの侵害~攻撃者の視点から
 国内およびグローバルにレッドチーム演習を提供する、同社レッドチームの初の日本人クルーであるコンサルタント白石三晃氏が、多数の組織・企業に実施したサイバー攻撃シミュレーションの経験に基づき、ADの侵害につながる問題点や対処法を紹介する。

・セッション2 攻撃を最終ラインで防衛するCrowdStrikeのMDRサービス
 エンドポイントの防御では、EDR製品力だけではなくアイディンティティ管理も含めた運用プロセスの確立と人的リソースの確保、技術力向上が組織の課題となっているが、本課題を解決できるCrowdStrikeのMDRサービスを紹介する。

・概要
日時:2022年7月22日午後4時~5時15分
形式:ウェビナー
申込URL:https://go.crowdstrike.com/services-072022-jp.html

《ScanNetSecurity》

関連記事

この記事の写真

/

特集

PageTop

アクセスランキング

  1. 不正アクセスでジブリパークから個人情報が漏えい、金銭の要求も確認

    不正アクセスでジブリパークから個人情報が漏えい、金銭の要求も確認

  2. 「ニトリアプリ」にパスワードリスト型攻撃、約13万2,000アカウントが閲覧された可能性

    「ニトリアプリ」にパスワードリスト型攻撃、約13万2,000アカウントが閲覧された可能性

  3. 警察庁が2022年上半期のランサムウェア被害状況を調査、調査・復旧費用は1,000万円以上が55%を占める

    警察庁が2022年上半期のランサムウェア被害状況を調査、調査・復旧費用は1,000万円以上が55%を占める

  4. ダイナムジャパンホールディングスのサーバにランサムウェア攻撃、社内システムに障害

    ダイナムジャパンホールディングスのサーバにランサムウェア攻撃、社内システムに障害

  5. 元社員が営業秘密不正持ち出し、不正競争防止法違反容疑で逮捕

    元社員が営業秘密不正持ち出し、不正競争防止法違反容疑で逮捕

  6. 日本盛のサーバに不正アクセス、社内システムで障害発生

    日本盛のサーバに不正アクセス、社内システムで障害発生

  7. NECグループ製品セキュリティ情報に3件追加

    NECグループ製品セキュリティ情報に3件追加

  8. セキュアワークス三科涼が提案する「XDR」というバズワードに惑わされないたったひとつの方法

    セキュアワークス三科涼が提案する「XDR」というバズワードに惑わされないたったひとつの方法PR

  9. 拝啓IT業界 脆弱性無きコードを書け ホワイトハウス拝

    拝啓IT業界 脆弱性無きコードを書け ホワイトハウス拝

  10. 2022年上半期はサプライチェーンリスクが国内で具体化、トレンドマイクロ上半期レポート

    2022年上半期はサプライチェーンリスクが国内で具体化、トレンドマイクロ上半期レポート

ランキングをもっと見る