尼崎市USBメモリ紛失、委託先BIPROGYに個人情報保護法に基づき行政指導 | ScanNetSecurity
2024.07.24(水)

尼崎市USBメモリ紛失、委託先BIPROGYに個人情報保護法に基づき行政指導

 個人情報保護委員会は9月21日、BIPROGY 株式会社に対する個人情報の保護に関する法律に基づく行政上の対応について発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
リリース(BIPROGY 株式会社に対する個人情報の保護に関する法律に基づく行政上の対応について)
リリース(BIPROGY 株式会社に対する個人情報の保護に関する法律に基づく行政上の対応について) 全 5 枚 拡大写真

 個人情報保護委員会は9月21日、BIPROGY 株式会社に対する個人情報の保護に関する法律に基づく行政上の対応について発表した。

 兵庫県尼崎市では6月21日に、同市が住民税非課税世帯等に対する臨時給付金支給事務を委託するBIPROGY株式会社関西支社の関係社員が吹田市のコールセンターでのデータ移管作業のために必要なデータを記録したUSBメモリをかばんへ入れて尼崎市市政情報センターから持ち出し、データ移管作業完了後に、飲食店に立ち寄り食事を済ませた後の帰宅時に当該USBメモリを入れたかばんを紛失したことを公表しており、BIPROGYも7月1日に外部の専門家から構成される第三者委員会を設置したと発表していた。


《ScanNetSecurity》

この記事の写真

/

特集

関連記事

PageTop

アクセスランキング

  1. ランサムウェア集団が謝罪

    ランサムウェア集団が謝罪

  2. 富士通の複数の業務パソコンに高度な手法で攻撃を行うマルウェア、複製指示のコマンドを実行し拡大

    富士通の複数の業務パソコンに高度な手法で攻撃を行うマルウェア、複製指示のコマンドを実行し拡大

  3. 東京海上日動火災保険 提携先の税理士法人にランサムウェア攻撃

    東京海上日動火災保険 提携先の税理士法人にランサムウェア攻撃

  4. 国際手配のランサム犯 逮捕されずに世界中を旅行

    国際手配のランサム犯 逮捕されずに世界中を旅行

  5. マイクロソフト、CrowdStrikeに起因する障害への支援について発表

    マイクロソフト、CrowdStrikeに起因する障害への支援について発表

ランキングをもっと見る
PageTop