「SECCON 2023」新体制発表、GMOイエラエの三村聡志氏が実行委員長就任 | ScanNetSecurity
2024.06.19(水)

「SECCON 2023」新体制発表、GMOイエラエの三村聡志氏が実行委員長就任

 特定非営利活動法人日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA) SECCON実行委員会は7月10日、セキュリティコンテストイベント「SECCON 2023」の新体制について発表した。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント

 特定非営利活動法人日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA) SECCON実行委員会は7月10日、セキュリティコンテストイベント「SECCON 2023」の新体制について発表した。

 SECCON は CTF競技 SECCON CTF を中心に、CTF を目指す人向けの「SECCON Beginners」、情報セキュリティ技術に興味がある女性を対象としたコミュニティ「CTF for GIRLS」、セキュリティ技術をハンズオンで学ぶ「SECCON Workshop」、SECCON Contest of Contest に応募された競技やコンテストの企画案・設計案を実際に実施するイベント「SECCONCON」、セキュリティ技術者のためのオープンカンファレンス「電脳会議」のイベントで構成されている。

 SECCON実行委員会では、GMOサイバーセキュリティbyイエラエ株式会社の三村聡志氏が実行委員長に、三菱電機株式会社の木藤圭亮氏が副実行委員長に新たに就任、昨年まで実行委員長を務めた国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)の花田智洋氏が副実行委員長として引き続き体制運営牽引をサポートする。

 セキュリティコンテスト「SECCON 2023」は、それぞれ下記のスケジュールで開催予定。また、「CTF for GIRLS 10周年記念イベント」や地方イベント企画も開催を予定している。

・SECCON CTF 2023
予選(Quals):9月16日(仮)~9月17日(仮)(オンライン)
本戦(Final):12月23日~12月24日(オンサイト、東京・浅草橋)

・電脳会議
日程:12月23日~12月24日
場所:浅草橋ヒューリックホール&ヒューリック カンファレンス

《ScanNetSecurity》

関連記事

特集

PageTop

アクセスランキング

  1. 約 30 名の学生がフィッシング被害に ~ 明治薬科大学教員の M365 アカウントに不正アクセス

    約 30 名の学生がフィッシング被害に ~ 明治薬科大学教員の M365 アカウントに不正アクセス

  2. グリコの基幹システム障害、一部商品出荷を 6 / 25 以降再開

    グリコの基幹システム障害、一部商品出荷を 6 / 25 以降再開

  3. イセトーにランサムウェア攻撃、阿波銀行・藤沢市・茅ヶ崎市にも影響

    イセトーにランサムウェア攻撃、阿波銀行・藤沢市・茅ヶ崎市にも影響

  4. 役に立たないメール訓練 もうやめません? by Googleセキュリティ担当者

    役に立たないメール訓練 もうやめません? by Googleセキュリティ担当者

  5. オイレス工業にランサムウェア攻撃、生産活動に影響なし 出荷通常通り

    オイレス工業にランサムウェア攻撃、生産活動に影響なし 出荷通常通り

  6. ニデックインスツルメンツにランサムウェア攻撃、複数のサーバ内ファイルが暗号化被害

    ニデックインスツルメンツにランサムウェア攻撃、複数のサーバ内ファイルが暗号化被害

  7. KADOKAWA グループ複数サイトで障害、サイバー攻撃の可能性

    KADOKAWA グループ複数サイトで障害、サイバー攻撃の可能性

  8. 米政府、病院 IT システムの自動パッチ適用ツールに 80 億円投入

    米政府、病院 IT システムの自動パッチ適用ツールに 80 億円投入

  9. 実在しないアドレスを使用 ~ 東京大学役員を装った迷惑メールに注意呼びかけ

    実在しないアドレスを使用 ~ 東京大学役員を装った迷惑メールに注意呼びかけ

  10. 日経BP従業員メールアカウントに不正アクセス、33名の個人情報流出の可能性

    日経BP従業員メールアカウントに不正アクセス、33名の個人情報流出の可能性

ランキングをもっと見る