GMOイエラエ金子孟司氏が所属するSECCON CTF運営チーム、「サイバーセキュリティに関する総務大臣奨励賞」受賞 | ScanNetSecurity
2024.02.28(水)

GMOイエラエ金子孟司氏が所属するSECCON CTF運営チーム、「サイバーセキュリティに関する総務大臣奨励賞」受賞

 GMOサイバーセキュリティ byイエラエ株式会社は3月16日、同社の高度解析部 金子孟司氏が所属するSECCON CTF運営チームが「サイバーセキュリティに関する総務大臣奨励賞」を受賞したと発表した。

製品・サービス・業界動向 業界動向

 GMOサイバーセキュリティ byイエラエ株式会社は3月16日、同社の高度解析部 金子孟司氏が所属するSECCON CTF運営チームが「サイバーセキュリティに関する総務大臣奨励賞」を受賞したと発表した。

 同賞は平成29年(2017年)より実施されており、サイバーセキュリティ対応の現場において優れた功績を挙げている個人・団体(チーム)を自薦又は他薦により募集し、その中から実績等を踏まえて表彰するもの。選考委員長は慶應義塾大学の村井純教授が務め、2月28日に受賞者を公表していた。

 SECCON は2012年より、NPO日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)の中で組織された、日本の情報セキュリティを先導する有志が集まり構成されたボランティアの組織で、世界の情報セキュリティ分野で通用する実践的情報セキュリティ人材の発掘・育成を目的とする。

 総務省では、SECCON CTF運営チームの同賞受賞における功績として「20代・30代を中心とした少人数のチームで我が国最大のセキュリティコンテストにおいて攻撃・防御両者の視点を含むセキュリティの総合力を試すハッキングコンテストとして、国内外から700チーム以上が参加するCTFを成功裏に実施し、セキュリティエンジニアの技術力向上に寄与することで、我が国のサイバーセキュリティの向上に多大な貢献をした。」ことを挙げている。

《ScanNetSecurity》

関連記事

特集

PageTop

アクセスランキング

  1. ダイヤモンド社にランサムウェア攻撃、約70,000件の個人情報が漏えいしたおそれ

    ダイヤモンド社にランサムウェア攻撃、約70,000件の個人情報が漏えいしたおそれ

  2. 「UTM 理解していない」半数

    「UTM 理解していない」半数

  3. エレコム製無線 LAN ルータに複数の脆弱性

    エレコム製無線 LAN ルータに複数の脆弱性

  4. 「セキュリティ技術者の“思考”を覗く」~ SHIFT SECURITY、17種類のサイバー攻撃の解説と対策資料公開

    「セキュリティ技術者の“思考”を覗く」~ SHIFT SECURITY、17種類のサイバー攻撃の解説と対策資料公開PR

  5. JC3、捜査員向けのランサムウェア捜査ハンドブックを出版

    JC3、捜査員向けのランサムウェア捜査ハンドブックを出版

  6. ゆめタウン運営イズミにランサムウェア攻撃、発注システムに支障あり一部品薄状態も

    ゆめタウン運営イズミにランサムウェア攻撃、発注システムに支障あり一部品薄状態も

  7. 到来する「脆弱性対策義務化時代」に脆弱性管理サービス「SIDfm」が果たす役割

    到来する「脆弱性対策義務化時代」に脆弱性管理サービス「SIDfm」が果たす役割PR

  8. ダイキン工業の再々委託先の作業者が仕入先情報を不正にダウンロード

    ダイキン工業の再々委託先の作業者が仕入先情報を不正にダウンロード

  9. LINEヤフー委託先への不正アクセス、社外のサービスシステムについての調査結果を公表

    LINEヤフー委託先への不正アクセス、社外のサービスシステムについての調査結果を公表

  10. 東和エンジニアリングへのランサムウェア攻撃、VPN機器の脆弱性を悪用しブルートフォース攻撃でID・パスワードを不正に取得

    東和エンジニアリングへのランサムウェア攻撃、VPN機器の脆弱性を悪用しブルートフォース攻撃でID・パスワードを不正に取得

ランキングをもっと見る