セイコーグループの一部のサーバに不正アクセス、情報流出の可能性 | ScanNetSecurity
2024.06.14(金)

セイコーグループの一部のサーバに不正アクセス、情報流出の可能性

 セイコーグループ株式会社は8月10日、同社サーバへの不正アクセスについて発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
トップページ
トップページ 全 2 枚 拡大写真

 セイコーグループ株式会社は8月10日、同社サーバへの不正アクセスについて発表した。

 これは7月28日に、同社の一部のサーバに第三者からの不正アクセスを確認したため、8月2日に外部専門機関に調査を依頼し状況を確認したところ、当該サーバ内に保存されていた同社および同社グループの情報の一部が流出した可能性が判明したというもの。


《ScanNetSecurity》

この記事の写真

/

特集

関連記事

PageTop

アクセスランキング

  1. 役に立たないメール訓練 もうやめません? by Googleセキュリティ担当者

    役に立たないメール訓練 もうやめません? by Googleセキュリティ担当者

  2. KADOKAWA グループ複数サイトで障害、サイバー攻撃の可能性

    KADOKAWA グループ複数サイトで障害、サイバー攻撃の可能性

  3. 九州電力グループのキューヘンにランサムウェア攻撃、社内情報の一部が暗号化被害

    九州電力グループのキューヘンにランサムウェア攻撃、社内情報の一部が暗号化被害

  4. 海外サイトに顧客情報が掲載 ~「転職支援サイト」 に不正アクセス

    海外サイトに顧客情報が掲載 ~「転職支援サイト」 に不正アクセス

  5. 2023年届出件数 過去最高 100万件超え「フィッシングレポート 2024」公開

    2023年届出件数 過去最高 100万件超え「フィッシングレポート 2024」公開

ランキングをもっと見る
PageTop