勤務中ニュースサイトを閲覧、サポート詐欺で 104 人分個人情報流出の可能性 | ScanNetSecurity
2024.04.20(土)

勤務中ニュースサイトを閲覧、サポート詐欺で 104 人分個人情報流出の可能性

 公益財団法人福岡市緑のまちづくり協会は9月1日、同協会の公園管理事務所(東平尾公園内)での個人情報流出について発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
トップページ
トップページ 全 3 枚 拡大写真

 公益財団法人福岡市緑のまちづくり協会は9月1日、同協会の公園管理事務所(東平尾公園内)での個人情報流出について発表した。

 これは8月16日午後7時55分頃に、同協会の東平尾公園管理事務所の職員が勤務時間中に自席端末からニュースサイトを閲覧していたところ、サポート詐欺に誘導され、端末を遠隔操作されたことで協会のサーバに不正アクセスされ、104名分の個人情報が流出した可能性が判明したというもの。


《ScanNetSecurity》

この記事の写真

/

特集

関連記事

PageTop

アクセスランキング

  1. 東京高速道路のメールアカウントを不正利用、大量のメールを送信

    東京高速道路のメールアカウントを不正利用、大量のメールを送信

  2. 診断書を紛失、レターパック追跡サービスで保健所での受取までは確認(埼玉県)

    診断書を紛失、レターパック追跡サービスで保健所での受取までは確認(埼玉県)

  3. ASUS ルータの認証情報漏えい、対策を NICTER Blog が解説

    ASUS ルータの認証情報漏えい、対策を NICTER Blog が解説

  4. セキュリティ対策は株価を上げるのか ~ 株主総利回り(TSR)の平均値は高い傾向

    セキュリティ対策は株価を上げるのか ~ 株主総利回り(TSR)の平均値は高い傾向

  5. 東芝テックが利用するクラウドサービスに不正アクセス、取引先や従業員の個人情報が閲覧された可能性

    東芝テックが利用するクラウドサービスに不正アクセス、取引先や従業員の個人情報が閲覧された可能性

ランキングをもっと見る
PageTop