国立環境研究所が運用するオンラインストレージサービス「Proself」に不正アクセス | ScanNetSecurity
2024.06.22(土)

国立環境研究所が運用するオンラインストレージサービス「Proself」に不正アクセス

 国立研究開発法人国立環境研究所は10月30日、同研究所が運用するオンラインストレージサービス「Proself」への不正アクセスについて発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
トップページ
トップページ 全 3 枚 拡大写真

 国立研究開発法人国立環境研究所は10月30日、同研究所が運用するオンラインストレージサービス「Proself」への不正アクセスについて発表した。

 これは同研究所がファイル転送サービスとして利用していたオンラインストレージサービス「Proself」に不正アクセスがあり、サーバ内に保管していた個人情報を含むデータの一部が外部に漏えいした可能性が判明したというもの。


《ScanNetSecurity》

この記事の写真

/

特集

関連記事

PageTop

アクセスランキング

  1. グリコの基幹システム障害、一部商品出荷を 6 / 25 以降再開

    グリコの基幹システム障害、一部商品出荷を 6 / 25 以降再開

  2. 今日もどこかで情報漏えい 第25回「2024年5月の情報漏えい」“いたずらに混乱” しているのはおまえらでは

    今日もどこかで情報漏えい 第25回「2024年5月の情報漏えい」“いたずらに混乱” しているのはおまえらでは

  3. メール誤送信事故多発で悪名高いドッペルゲンガードメイン「gmai.com」はどこの誰が保有しているのか?

    メール誤送信事故多発で悪名高いドッペルゲンガードメイン「gmai.com」はどこの誰が保有しているのか?

  4. イベント参加者の募集に使ったGoogleフォームの設定ミスで申込者の個人情報が閲覧可能に

    イベント参加者の募集に使ったGoogleフォームの設定ミスで申込者の個人情報が閲覧可能に

  5. 7月のフィッシング報告状況、「.cn ドメイン」のフィッシングメールを多く確認

    7月のフィッシング報告状況、「.cn ドメイン」のフィッシングメールを多く確認

ランキングをもっと見る
PageTop