「GMOサイバーセキュリティカンファレンス IERAE DAYS 2023」開催 | ScanNetSecurity
2024.06.19(水)

「GMOサイバーセキュリティカンファレンス IERAE DAYS 2023」開催

 GMOサイバーセキュリティ byイエラエ株式会社は11月、「GMOサイバーセキュリティカンファレンス IERAE DAYS 2023」の開催について発表した。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント
GMOサイバーセキュリティカンファレンス IERAE DAYS 2023
GMOサイバーセキュリティカンファレンス IERAE DAYS 2023 全 1 枚 拡大写真

 GMOサイバーセキュリティ byイエラエ株式会社は「GMOサイバーセキュリティカンファレンス IERAE DAYS 2023」の開催について発表した。渋谷フクラスで12月7日(木)に開催される。同社による、一般の参加が可能な終日開催のフィジカルイベントは過去例がない。

 同イベントでは、同社のホワイトハッカーによる最先端の攻撃手法の紹介を通じて、攻撃者たちの思考を実感することで、行うべきセキュリティ対策に関するヒントを提供する。

 同イベントで行われるセッションとワークショップは下記の通り。またイベントでは、同社のホワイトハッカーによる脆弱性調査・研究チーム「GMOイエラエ」が提供する「IERAE CTF ver0.1」も行われる。

・セッション
11:00~12:30
「イエラエが、今、SOCサービスを始める意義 ~ 巨大インフラサービスをどう守っているのか、その力をあなたにも。~」

12:45~13:45
「GMOサイバー攻撃ネットde診断で1万ドメインを診断してみた ~ よく見つかるリスクが大きい脆弱性の傾向とドメイン管理のポイント~」

12:45~13:45
「GMOサイバー攻撃ネットde診断で1万ドメインを診断してみた ~ よく見つかるリスクが大きい脆弱性の傾向とドメイン管理のポイント~」

15:45~17:15
「イエラエの日常 2023 DEF CONから Apple 脆弱性まで」

・ワークショップ
11:00~17:15
「サイバーセキュリティ攻守一体型演習: 体験会」

11:00~12:30
「Mac Penetration Testing ハンズオン」

14:00~17:15
「AWS Penetration Testing ハンズオン」

 同イベントでは来場者特典として、「IERAE DAYS 2023 オリジナルトートバッグ」、「IERAE DAYS 2023 オリジナルクリアファイル」、「IERAE DAYS 2023 オリジナルクッキー」も配布される。

・概要
開催日時:12月7日(木) 10:00開場 / 18:00閉場
会場:渋谷フクラス 16F
参加条件:要事前申し込み(無料)
申込:https://peatix.com/event/3730486/view

《ScanNetSecurity》

この記事の写真

/

特集

関連記事

PageTop

アクセスランキング

  1. グリコの基幹システム障害、一部商品出荷を 6 / 25 以降再開

    グリコの基幹システム障害、一部商品出荷を 6 / 25 以降再開

  2. 約 30 名の学生がフィッシング被害に ~ 明治薬科大学教員の M365 アカウントに不正アクセス

    約 30 名の学生がフィッシング被害に ~ 明治薬科大学教員の M365 アカウントに不正アクセス

  3. 個人情報保護委員会 令和 5 年(2023)度 年次報告概要公表

    個人情報保護委員会 令和 5 年(2023)度 年次報告概要公表

  4. ヤフーとドコモ、「偽メールを止める」と「正しいメールを正しく認知してもらう」の両立を図るための、DMARC、BIMI、そして独自の取り組み ~ JPAAWG 5th General Meetingレポート - 1

    ヤフーとドコモ、「偽メールを止める」と「正しいメールを正しく認知してもらう」の両立を図るための、DMARC、BIMI、そして独自の取り組み ~ JPAAWG 5th General Meetingレポート - 1

  5. 米政府、病院 IT システムの自動パッチ適用ツールに 80 億円投入

    米政府、病院 IT システムの自動パッチ適用ツールに 80 億円投入

ランキングをもっと見る
PageTop