GDPR 遵守コスト:中小企業 170 万ドル、大企業 7,000 万ドル ~ 全米経済研究所レポート | ScanNetSecurity
2024.06.14(金)

GDPR 遵守コスト:中小企業 170 万ドル、大企業 7,000 万ドル ~ 全米経済研究所レポート

 最近の経済調査によると、欧州の一般データ保護規則(GDPR)が、欧州企業によるデータの保管量および処理量の減少につながっている。このプライバシー保護規則が、データの管理をよりコストがかかるものにしているためである。

国際 TheRegister
(イメージ画像)
(イメージ画像) 全 1 枚 拡大写真

 最近の経済調査によると、欧州の一般データ保護規則(GDPR)が、欧州企業によるデータの保管量および処理量の減少につながっている。このプライバシー保護規則が、データの管理をよりコストがかかるものにしているためである。

 全米経済研究所(NBER)を通じて今週配布された調査報告書『データ、個人情報保護法、および企業生産:GDPR からの証拠』で、金融の専門家たちがプライバシーのコストを検討している。まず、企業のクラウドコンピューティングについて分析が行われ、その中で引用された先行調査結果を通じて、GDPR を遵守するためのコストが中小企業で 170 万ドル、大企業では 7,000 万ドルにも及ぶことが示唆されている。

 GDPR は 2016 年に制定された。その影響は、数十カ国における 2,000 万社以上の企業に及ぶ。GDPR の導入以来、他の国々も独自のプライバシー保護規則で同様の措置を講じており、それらの規則のすべてが経済的な影響力を持つ。


《The Register》

この記事の写真

/

特集

関連記事

PageTop

アクセスランキング

  1. 役に立たないメール訓練 もうやめません? by Googleセキュリティ担当者

    役に立たないメール訓練 もうやめません? by Googleセキュリティ担当者

  2. KADOKAWA グループ複数サイトで障害、サイバー攻撃の可能性

    KADOKAWA グループ複数サイトで障害、サイバー攻撃の可能性

  3. 海外サイトに顧客情報が掲載 ~「転職支援サイト」 に不正アクセス

    海外サイトに顧客情報が掲載 ~「転職支援サイト」 に不正アクセス

  4. 九州電力グループのキューヘンにランサムウェア攻撃、社内情報の一部が暗号化被害

    九州電力グループのキューヘンにランサムウェア攻撃、社内情報の一部が暗号化被害

  5. IPA、中小企業向けの内部不正防止対策の報告書公開

    IPA、中小企業向けの内部不正防止対策の報告書公開

ランキングをもっと見る
PageTop