第 2 回「民族主義助長と分断促進、ロシア世論操作部隊 12 の戦術」米上院提出レポート分析、ネット世論操作の現状とこれから 2枚目の写真・画像 | ScanNetSecurity
2020.12.01(火)

第 2 回「民族主義助長と分断促進、ロシア世論操作部隊 12 の戦術」米上院提出レポート分析、ネット世論操作の現状とこれから 2枚目の写真・画像

調査・レポート・白書 ブックレビュー

筆者同僚、一田スライ氏 近影

この記事の写真

/

関連ニュース

PageTop

ブックレビュー人気記事

  1. 一次通過経験ゼロ、知人にすら読んでもらえないレベルの素人がサイバーセキュリティ小説コンテスト大賞受賞に至った経緯とは

    一次通過経験ゼロ、知人にすら読んでもらえないレベルの素人がサイバーセキュリティ小説コンテスト大賞受賞に至った経緯とは

  2. 95日、検知までの期間が昨年から10日延びる ~ インシデントレスポンスから得られた CrowdStrike の知見

    95日、検知までの期間が昨年から10日延びる ~ インシデントレスポンスから得られた CrowdStrike の知見

  3. サイバーリスク対応優先度は経営課題 12 項目中最下位、1 %台(日本損害保険協会)

    サイバーリスク対応優先度は経営課題 12 項目中最下位、1 %台(日本損害保険協会)

  4. 日本がフェイクニュース大国に? - 書評「フェイクニュース 新しい戦略的戦争兵器」

    日本がフェイクニュース大国に? - 書評「フェイクニュース 新しい戦略的戦争兵器」

  5. きみに読んでほしい3冊:セキュリティブックガイド 第3回 ソリトンシステムズ 荒木 粧子 「セキュリティ業界に飛び込んだきみへ」

    きみに読んでほしい3冊:セキュリティブックガイド 第3回 ソリトンシステムズ 荒木 粧子 「セキュリティ業界に飛び込んだきみへ」

  6. 第 1 回「ロシアのネット世論操作部隊 IRA 作戦概要、11 の要点」米上院提出レポート分析、ネット世論操作の現状とこれから

    第 1 回「ロシアのネット世論操作部隊 IRA 作戦概要、11 の要点」米上院提出レポート分析、ネット世論操作の現状とこれから

  7. 日本のネット事業者が直面する新しい経営の壁 - 『超限戦』敗戦国の行方

    日本のネット事業者が直面する新しい経営の壁 - 『超限戦』敗戦国の行方

  8. ログイン可能での注意喚起、対象が千件近く増加--NOTICE取組状況(総務省、NICT、ICT-ISAC)

    ログイン可能での注意喚起、対象が千件近く増加--NOTICE取組状況(総務省、NICT、ICT-ISAC)

  9. 「超限戦」時代、軍事大国アメリカの迷走 - 書評「大統領失踪」

    「超限戦」時代、軍事大国アメリカの迷走 - 書評「大統領失踪」

  10. セキュリティ10大脅威発表、個人はネットの誹謗中傷、組織はBEC急伸(IPA)

    セキュリティ10大脅威発表、個人はネットの誹謗中傷、組織はBEC急伸(IPA)

ランキングをもっと見る