「ハッカーが活躍できる社会を作る」2年間の成果とこれからの展望…日本ハッカー協会独占インタビュー 1枚目の写真・画像 | ScanNetSecurity
2022.09.26(月)

「ハッカーが活躍できる社会を作る」2年間の成果とこれからの展望…日本ハッカー協会独占インタビュー 1枚目の写真・画像

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント

一般社団法人日本ハッカー協会 杉浦 隆幸 代表理事(左)、堤 大輔 理事(右)
一般社団法人日本ハッカー協会 杉浦 隆幸 代表理事(左)、堤 大輔 理事(右)

この記事の写真

/

関連ニュース

PageTop

セミナー・イベント人気記事

  1. セキュアワークス三科涼が提案する「XDR」というバズワードに惑わされないたったひとつの方法

    セキュアワークス三科涼が提案する「XDR」というバズワードに惑わされないたったひとつの方法PR

  2. FFRI 鵜飼氏が考える、攻撃者からみた 5G と IoT セキュリティのこれから

    FFRI 鵜飼氏が考える、攻撃者からみた 5G と IoT セキュリティのこれから

  3. 北欧の「MTAの雄」Halon社が来日、メールセキュリティ最新情報オンラインセミナー開催

    北欧の「MTAの雄」Halon社が来日、メールセキュリティ最新情報オンラインセミナー開催PR

  4. 全機能 無期限 無償の脆弱性管理プラットフォーム「S4」がベトナムで説明会開催

    全機能 無期限 無償の脆弱性管理プラットフォーム「S4」がベトナムで説明会開催

  5. CODE BLUE 2022の全講演24セッションを発表、IBM X-Forceのニール・R・ワイラー氏による基調講演も

    CODE BLUE 2022の全講演24セッションを発表、IBM X-Forceのニール・R・ワイラー氏による基調講演も

  6. ACD(攻撃的サイバー防衛)はどこまで許されるのか

    ACD(攻撃的サイバー防衛)はどこまで許されるのか

  7. 「SECCON 2022」の概要発表、札幌と福岡でCTF未経験者向け勉強会も開催

    「SECCON 2022」の概要発表、札幌と福岡でCTF未経験者向け勉強会も開催

  8. クラウドへ攻撃受け苦節11年、CrowdStrikeがクラウドのセキュリティセミナー開催

    クラウドへ攻撃受け苦節11年、CrowdStrikeがクラウドのセキュリティセミナー開催PR

  9. Black Hat USA で喝采、macOS への 3 つの攻撃デモ

    Black Hat USA で喝采、macOS への 3 つの攻撃デモ

  10. 日本シーサート協議会、現地とオンラインでTRANSITS Workshop 2022 Autumn 開催

    日本シーサート協議会、現地とオンラインでTRANSITS Workshop 2022 Autumn 開催

ランキングをもっと見る