Mozillaがブラウザ・ベースのパスワード代替案をプッシュ~我々にあなたのキーを預けて下さい(The Register) | ScanNetSecurity
2020.06.01(月)

Mozillaがブラウザ・ベースのパスワード代替案をプッシュ~我々にあなたのキーを預けて下さい(The Register)

BrowserIDは2011年7月、プロトタイプとして初めてリリースされた。Mozillaは今月、自身のサイトで同テクノロジーの展開を終えたばかりだ。

国際 TheRegister
MozillaがWebサイトへのログインのため、ブラウザ・ベースのユーザー名およびパスワードの代替案を促進している。

BrowserIDはOpenIDと同様、ユーザーIDと認証に関する分散システムを提供する。BrowserIDを使用するには、ユーザーはまず、Mozillaでアカウントを作る必要がある。その後、ユーザーは自分の電子メールアドレスを入力するだけで、BrowserIDをサポートするWebサイトに入り、同テクノロジーを使用することが可能だ。

ここにあるMozillaのブログ記事で説明されているように、開発者はJavaScriptライブラリーへのリンクと、JavaScript APIおよび検証サービスへのフックを加えることで、同テクノロジーのサポートを追加することができる。

このテクノロジーは、TwitterやFacebookといった著名サイトで既に使用されているOpenIDと競合する。MozillaはBrowserIDを、そのライバルたちよりもセキュアでプライバシーに敏感なメソッドとしてプッシュしている…

※本記事は有料版に全文を掲載します

© The Register.


(翻訳:中野恵美子
略歴:翻訳者・ライター

《ScanNetSecurity》

関連記事

PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 今後Nコムは旧サービスにも最新セキュリティ対策実施、撤去予定サーバ経由の不正アクセス発生受け(NTT Com)

    今後Nコムは旧サービスにも最新セキュリティ対策実施、撤去予定サーバ経由の不正アクセス発生受け(NTT Com)

  2. 日本はランサムウェア暗号化成功率世界最悪、復旧費用は世界2位の高額(ソフォス)

    日本はランサムウェア暗号化成功率世界最悪、復旧費用は世界2位の高額(ソフォス)

  3. セキュリティ診断の「切り込み隊長」、イエラエセキュリティが拓くフォレンジックの先にある地平

    セキュリティ診断の「切り込み隊長」、イエラエセキュリティが拓くフォレンジックの先にある地平

  4. 楽天を騙るフィッシングメールを確認、注意喚起を発表(フィッシング対策協議会)

    楽天を騙るフィッシングメールを確認、注意喚起を発表(フィッシング対策協議会)

  5. メール配信プログラムのコーディングミス重なる、原価マスク販売で誤送信(トリニティ)

    メール配信プログラムのコーディングミス重なる、原価マスク販売で誤送信(トリニティ)

  6. iOSに“脱獄”につながる未対策の脆弱性(JVN)

    iOSに“脱獄”につながる未対策の脆弱性(JVN)

  7. 問い合わせフォームを悪用した不正メールに注意喚起、発信元IP特定し遮断(船橋市)

    問い合わせフォームを悪用した不正メールに注意喚起、発信元IP特定し遮断(船橋市)

  8. IoTと5Gのセキュリティ対策進捗状況(総務省)

    IoTと5Gのセキュリティ対策進捗状況(総務省)

  9. Scan BASIC 登録方法

    Scan BASIC 登録方法

  10. 外部から不正にWebサイトのプログラム書き換え(高知県言語聴覚士会)

    外部から不正にWebサイトのプログラム書き換え(高知県言語聴覚士会)

ランキングをもっと見る