コンピュータの先駆者にして第二次大戦終結の偉人、アラン・チューリング生誕100年記念切手発行(The Register) | ScanNetSecurity
2020.07.14(火)

コンピュータの先駆者にして第二次大戦終結の偉人、アラン・チューリング生誕100年記念切手発行(The Register)

コンピュータの先駆者で、エニグマの暗号解読者であるアラン・チューリングの生誕100年を記念して、またブレッチリー・パークのリノベーション用資金集めの一環としてデザインされた切手が、来月発行される。

国際 TheRegister
en.wikipedia.org/wiki/Alan_Turing
en.wikipedia.org/wiki/Alan_Turing 全 1 枚 拡大写真
コンピュータの先駆者で、エニグマの暗号解読者であるアラン・チューリングの生誕100年を記念して、またブレッチリー・パークのリノベーション用資金集めの一環としてデザインされた切手が、来月発行される。

これらのカバーは基本的に、発行初日に新しい切手のセットを販売するためにデザインされた洒落た封筒で、2月23日に4種類のデザインがリリースされる。

同カバーはそれぞれ500セット限定、各9.99ポンドとなっており、ここでプレビューできる。

最初のものは、Firecatcher DesignのRebecca Peacockがデザインしたもので、チューリングの肖像が掲載されている。他の3つは、チューリングと同僚の暗号解読者たちが第二次世界大戦中、生活していた建物が描かれており、Steve Williamsのアーティストたちによるものだ。

4種類のカバーにはすべて、チューリング・ボンブ(ドイツのエニグマを解読するために作成されたマシン)を描いた郵便切手が貼られており、ボンブの36の車輪の一つを描いた発行日の消印が押されている。

記念切手の発行は、人工知能から現代のコンピュータまで、すべての開発の先駆者として高い評価を得ている数学の天才、チューリングの生誕100年のお祝いの一環だ。

さらに重要なのは、彼がブレッチリーの同僚と行った、エニグマやドイツ、日本の他の暗号の研究で、彼の仕事は第二次世界大戦を2年短縮したとみられている。

チューリングは英国政府に迫害されたことで知られており、1952年に同性愛で有罪判決を受けると、化学的去勢を受けることさえ強制された。そして二年後、かれは41歳で自殺している。

2009年、Gordon Brown首相はついに、チューリングに対する扱いについて沈黙を破り、彼が戦後受けた「ゾッとする」迫害に関して公に謝罪した。

切手の販売による収益は、ブレッチリー・パークの懐に収まる。なお、ブレッチリー・パークは先月、Googleが修繕のために約束した50万ポンドという、少し早いクリスマス・プレゼントを受けとっている。

※本記事は全文を掲載しました

© The Register.


(翻訳:中野恵美子
略歴:翻訳者・ライター

《ScanNetSecurity》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 情報漏えいにつながる危険な PDF 利用 - Microsoft Word 網掛け機能誤解、情報公開し注意喚起(大船渡市)

    情報漏えいにつながる危険な PDF 利用 - Microsoft Word 網掛け機能誤解、情報公開し注意喚起(大船渡市)

  2. 「アカウントを更新できなかった」とする偽Amazonメール(フィッシング対策協議会)

    「アカウントを更新できなかった」とする偽Amazonメール(フィッシング対策協議会)

  3. 複数のBIG-IP製品に、攻撃の踏み台にされるなどの脆弱性(JPCERT/CC)

    複数のBIG-IP製品に、攻撃の踏み台にされるなどの脆弱性(JPCERT/CC)

  4. iPhoneに不審なカレンダーなどが表示される報告が相次ぐ(IPA)

    iPhoneに不審なカレンダーなどが表示される報告が相次ぐ(IPA)

  5. 石川県と兵庫県の一部エリアで電話・FAXの誤着信が発生(NTT西日本)

    石川県と兵庫県の一部エリアで電話・FAXの誤着信が発生(NTT西日本)

  6. 「サイバー空間でも逃さない」令和2年度サイバー犯罪捜査官、採用選考受付8月3日から(大阪府警察)

    「サイバー空間でも逃さない」令和2年度サイバー犯罪捜査官、採用選考受付8月3日から(大阪府警察)

  7. 最新の状況に刷新「TLS暗号設定ガイドライン」など公開(NICT、IPA)

    最新の状況に刷新「TLS暗号設定ガイドライン」など公開(NICT、IPA)

  8. ダークネット観測網へのスキャン活動、活発な状況が続く(NICT)

    ダークネット観測網へのスキャン活動、活発な状況が続く(NICT)

  9. 新たにBYOD端末からの不正アクセスが判明(NTT Com)

    新たにBYOD端末からの不正アクセスが判明(NTT Com)

  10. セブン銀行をかたるフィッシングに対する注意喚起(フィッシング対策協議会)

    セブン銀行をかたるフィッシングに対する注意喚起(フィッシング対策協議会)

ランキングをもっと見る