詐欺サイトへ誘導するアプリ内広告、大手広告ネットワークにより拡散(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity
2022.01.18(火)

詐欺サイトへ誘導するアプリ内広告、大手広告ネットワークにより拡散(トレンドマイクロ)

トレンドマイクロは、サイバー犯罪者がアプリの広告を攻撃の場として利用し、ユーザの個人情報を収集する事例を同社ブログで公開している。

脆弱性と脅威 脅威動向
破格の値段で Samsung Galaxy Note II を購入できることを謳う広告
破格の値段で Samsung Galaxy Note II を購入できることを謳う広告 全 4 枚 拡大写真
トレンドマイクロ株式会社は5月15日、サイバー犯罪者がアプリの広告を攻撃の場として利用し、ユーザの個人情報を収集する事例を同社ブログで公開している。これは同社が特定の不正なWebサイトを確認したというもの。このサイトは、Android端末向けの多くのアプリにおいて確認された広告により配信されるもので、問題のアプリにはアプリマーケット「Google Play」からダウンロードされたものや、非公式のアプリ配布サイトで確認されたものもあった。このような広告は、罠として「iPhone 5」や「Samsung Galaxy Note II」といった有名ブランドを悪用し、破格の値段でこれらの品物を販売しているように装う。

ユーザが広告をクリックすると、これらの端末を購入するためのさまざまな方法を紹介したWebサイトへと誘導される。しかし、誘導先のサイトはユーザの個人情報やクレジットカードの情報詐取、もしくは別の金銭目的詐欺への誘導を目的とする詐欺サイトとなっている。これらの広告は大手の広告ネットワークによって配信されており、9万個以上のアプリで使用されていると思われる。この攻撃は現在のところ、中国のユーザに限定されているようだが、今後は同様の攻撃が他国のユーザに対して仕掛けられる可能性があるとしている。

《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. メタップスペイメント「会費ペイ」で不正アクセス発生、サービス利用団体で決済を停止

    メタップスペイメント「会費ペイ」で不正アクセス発生、サービス利用団体で決済を停止

  2. 中国が侵攻したら台湾は TSMC を破壊すべし ~ 米陸軍誌 2021年トップ論文

    中国が侵攻したら台湾は TSMC を破壊すべし ~ 米陸軍誌 2021年トップ論文

  3. イシバシ楽器WebサーバにSQLインジェクション攻撃、約10万件の会員メールアドレスが流出

    イシバシ楽器WebサーバにSQLインジェクション攻撃、約10万件の会員メールアドレスが流出

  4. フィッシング攻撃で悪用される「ミスリードURL」と「ホモグラフ攻撃」について解説

    フィッシング攻撃で悪用される「ミスリードURL」と「ホモグラフ攻撃」について解説

  5. Android アプリ「ジモティー」に外部サービスの API キーがハードコードされている問題

    Android アプリ「ジモティー」に外部サービスの API キーがハードコードされている問題

  6. ペットメーカー「マルカンオンラインショップ」に不正アクセス、1,152名のカード情報が流出

    ペットメーカー「マルカンオンラインショップ」に不正アクセス、1,152名のカード情報が流出

  7. 2021年総括/中国APTが中国国内企業を攻撃/華為スパイ活動マーケ資料 ほか [Scan PREMIUM Monthly Executive Summary]

    2021年総括/中国APTが中国国内企業を攻撃/華為スパイ活動マーケ資料 ほか [Scan PREMIUM Monthly Executive Summary]

  8. 旧「馬野化学容器株式会社ネットショップ」に不正アクセス、191名分のカード情報が流出

    旧「馬野化学容器株式会社ネットショップ」に不正アクセス、191名分のカード情報が流出

  9. 日本航空電子工業ファイルサーバに不正アクセス、詳細は調査中

    日本航空電子工業ファイルサーバに不正アクセス、詳細は調査中

  10. マイクロソフトが1月のセキュリティ情報公開、CVSS スコア Base スコアが9.8の脆弱性も含む

    マイクロソフトが1月のセキュリティ情報公開、CVSS スコア Base スコアが9.8の脆弱性も含む

ランキングをもっと見る