Tor に「ペテン師たちの楽園」の烙印を押したロシアの諜報機関、全面的な利用禁止を要求~反児童虐待のキャンペーンが「匿名ネットワーク禁止」の口火を切る(The Register) | ScanNetSecurity
2020.07.14(火)

Tor に「ペテン師たちの楽園」の烙印を押したロシアの諜報機関、全面的な利用禁止を要求~反児童虐待のキャンペーンが「匿名ネットワーク禁止」の口火を切る(The Register)

Head Hunters(ロシアの市民運動。Tor の技術は、児童虐待に該当する画像を匿名で流通、交換する目的で利用可能だと考えている)が、Tor をブロックするよう FSB に働きかけたことを受け、このイニシアチブは浮上した。

国際 TheRegister
Tor ネットワークや、それに類似したプライバシーツール(ネット市民たちがオンラインで身元を追跡されぬよう試みるもの)によるアクセスのブロックを、ロシアの防諜のボスたちが検討している。

その提案――ロシア連邦保安庁(FSB)が推進している――は、諜報界のトップたちによって「武器密売人、麻薬ディーラー、クレジットカード詐欺のための道具」の烙印を押された技術の取り締まりに着手するものだ。

FSB のディレクター Aleksandr Bortnikov は、祖国で開かれた国家反テロ委員会(National Anti-Terrorism Committee)の会議で、ロシア国内における Tor の利用を禁止したいという彼の意向を概説した…

※本記事は有料版メールマガジンに全文を掲載しました

© The Register.


(翻訳:フリーライター 江添佳代子

《ScanNetSecurity》

関連記事

PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 「アカウントを更新できなかった」とする偽Amazonメール(フィッシング対策協議会)

    「アカウントを更新できなかった」とする偽Amazonメール(フィッシング対策協議会)

  2. 情報漏えいにつながる危険な PDF 利用 - Microsoft Word 網掛け機能誤解、情報公開し注意喚起(大船渡市)

    情報漏えいにつながる危険な PDF 利用 - Microsoft Word 網掛け機能誤解、情報公開し注意喚起(大船渡市)

  3. 複数のBIG-IP製品に、攻撃の踏み台にされるなどの脆弱性(JPCERT/CC)

    複数のBIG-IP製品に、攻撃の踏み台にされるなどの脆弱性(JPCERT/CC)

  4. ダークネット観測網へのスキャン活動、活発な状況が続く(NICT)

    ダークネット観測網へのスキャン活動、活発な状況が続く(NICT)

  5. 石川県と兵庫県の一部エリアで電話・FAXの誤着信が発生(NTT西日本)

    石川県と兵庫県の一部エリアで電話・FAXの誤着信が発生(NTT西日本)

  6. iPhoneに不審なカレンダーなどが表示される報告が相次ぐ(IPA)

    iPhoneに不審なカレンダーなどが表示される報告が相次ぐ(IPA)

  7. 「サイバー空間でも逃さない」令和2年度サイバー犯罪捜査官、採用選考受付8月3日から(大阪府警察)

    「サイバー空間でも逃さない」令和2年度サイバー犯罪捜査官、採用選考受付8月3日から(大阪府警察)

  8. 新たにBYOD端末からの不正アクセスが判明(NTT Com)

    新たにBYOD端末からの不正アクセスが判明(NTT Com)

  9. 最新の状況に刷新「TLS暗号設定ガイドライン」など公開(NICT、IPA)

    最新の状況に刷新「TLS暗号設定ガイドライン」など公開(NICT、IPA)

  10. セブン銀行をかたるフィッシングに対する注意喚起(フィッシング対策協議会)

    セブン銀行をかたるフィッシングに対する注意喚起(フィッシング対策協議会)

ランキングをもっと見る