「e+」に不正ログイン試行、個人情報流出はなし(エンタテインメントプラス) | ScanNetSecurity
2024.07.24(水)

「e+」に不正ログイン試行、個人情報流出はなし(エンタテインメントプラス)

エンタテインメントプラスは、「e+(イープラス)」において他社インターネットサービスから流出したと思われるメールアドレスとパスワードを用いた、第三者による同社サービス不正利用の被害が発生したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
エンタテインメントプラスによる発表
エンタテインメントプラスによる発表 全 1 枚 拡大写真
株式会社エンタテインメントプラスは10月4日、「e+(イープラス)」において他社インターネットサービスから流出したと思われるメールアドレスとパスワードを用いた、第三者による同社サービス不正利用の被害が発生したと発表した。これは2013年9月27日から9月30日までの間に発生したもの。同社からの個人情報流出はないとしている。

同社では、不正利用の恐れのあるメールアドレスとパスワードではログインができないよう措置をおこない、対象のユーザには個別にメールにて状況の説明と対応のお願いを行っている。また、セキュリティおよび監視レベルもさらに強化したという。同社ではユーザに対し、「申込み状況照会」にて自身の申込み状況に不審な申込みがないか確認すること、および。パスワードの定期的にな変更を呼びかけている。

《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

この記事の写真

/

特集

関連記事

PageTop

アクセスランキング

  1. ランサムウェア集団が謝罪

    ランサムウェア集団が謝罪

  2. 富士通の複数の業務パソコンに高度な手法で攻撃を行うマルウェア、複製指示のコマンドを実行し拡大

    富士通の複数の業務パソコンに高度な手法で攻撃を行うマルウェア、複製指示のコマンドを実行し拡大

  3. 国際手配のランサム犯 逮捕されずに世界中を旅行

    国際手配のランサム犯 逮捕されずに世界中を旅行

  4. 開発元にソフトウェアの製造責任を負わせるのは合理的?

    開発元にソフトウェアの製造責任を負わせるのは合理的?

  5. イセトーへのランサムウェア攻撃で日本生命保険の個人情報が漏えい

    イセトーへのランサムウェア攻撃で日本生命保険の個人情報が漏えい

ランキングをもっと見る
PageTop