無料Windowsストアアプリ「トレンドマイクロ コネクト」を提供開始(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.08.21(水)

無料Windowsストアアプリ「トレンドマイクロ コネクト」を提供開始(トレンドマイクロ)

トレンドマイクロは、セキュリティの最新情報を閲覧できる無料のWindowsストアアプリ「トレンドマイクロ コネクト」を、Windows ストアにて公開したと発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
「トレンドマイクロ コネクト」起動時のトップページイメージ
「トレンドマイクロ コネクト」起動時のトップページイメージ 全 1 枚 拡大写真
トレンドマイクロ株式会社は10月22日、セキュリティの最新情報を閲覧できる無料のWindowsストアアプリ「トレンドマイクロ コネクト」を、Windows ストアにて公開したと発表した。本アプリは、最新の脅威情報やスマートフォンの不正アプリ対策、クラウドやソーシャルサービスの使い方といった、安心安全にデジタルライフを楽しむための情報を随時提供するもので、Windows8およびWindows8.1に対応、同社製品のユーザでなくても利用できる。

「トレンドマイクロ コネクト」では、安心安全にインターネットを楽しむためのさまざまな情報を、月2回特集記事として配信するほか、注意すべき脆弱性問題や不正プログラムといった、最新のセキュリティに関するニュースやコラムを随時提供する「最新のセキュリティ特集/セキュリティニュース/コラム」、同社製品ユーザ向けにPCやスマートフォンの保護状況や、製品のインストール状況、ライセンス情報、有効期限などを簡単に確認できる「マイデバイス機能(トレンドマイクロアカウント管理)」、「製品情報/キャンペーン情報」の3種類のコンテンツが提供される。

《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 「BIG-IP」に重大な脆弱性、関連情報を紹介(エフセキュア)

    「BIG-IP」に重大な脆弱性、関連情報を紹介(エフセキュア)

  2. シンガポール子会社に不正アクセス、顧客情報が流出(みずほ銀行)

    シンガポール子会社に不正アクセス、顧客情報が流出(みずほ銀行)

  3. 3,411件患者個人情報流出、データ匿名化するも運用の繁雑さから形骸化(横浜市立大学)

    3,411件患者個人情報流出、データ匿名化するも運用の繁雑さから形骸化(横浜市立大学)

  4. メール誤送信、添付ファイルサイズ制限で「安心一斉送信システム」使用できず(大阪府)

    メール誤送信、添付ファイルサイズ制限で「安心一斉送信システム」使用できず(大阪府)

  5. Apache HTTP Web Server 2.4系アップデート、複数の脆弱性に対応(JVN)

    Apache HTTP Web Server 2.4系アップデート、複数の脆弱性に対応(JVN)

  6. 毎年アンチウイルスを更新する「攻め」のセキュリティグループはなぜ、CrowdStrike の EDR を選定したか

    毎年アンチウイルスを更新する「攻め」のセキュリティグループはなぜ、CrowdStrike の EDR を選定したかPR

  7. 顧客情報ファイル誤送信、再発防止としてシステム導入決定(ボルボ・カー・ジャパン)

    顧客情報ファイル誤送信、再発防止としてシステム導入決定(ボルボ・カー・ジャパン)

  8. マイクロソフトが月例セキュリティ情報を公開、10製品を更新(IPA、JPCERT/CC)

    マイクロソフトが月例セキュリティ情報を公開、10製品を更新(IPA、JPCERT/CC)

  9. 優勝賞金100万円「Trend Micro CTF 2019」9月7日オンライン予選(トレンドマイクロ)

    優勝賞金100万円「Trend Micro CTF 2019」9月7日オンライン予選(トレンドマイクロ)

  10. 繁忙期のため管理不徹底「国民健康保険関係届」紛失(大阪市)

    繁忙期のため管理不徹底「国民健康保険関係届」紛失(大阪市)

ランキングをもっと見る