熱中症予防を広く国民に呼びかけるためリーフレットを作成(厚生労働省) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.09.23(月)

熱中症予防を広く国民に呼びかけるためリーフレットを作成(厚生労働省)

 厚生労働省は5月27日、熱中症予防を広く国民に呼びかけるため、リーフレット「熱中症予防のために」を作成し、各地方自治体、各都道府県労働局に対して周知依頼した。リーフレットは、同省のホームページにも掲載している。

製品・サービス・業界動向 業界動向
リーフレット「熱中症予防のために」
リーフレット「熱中症予防のために」 全 2 枚 拡大写真
 厚生労働省は5月27日、熱中症予防を広く国民に呼びかけるため、リーフレット「熱中症予防のために」を作成し、各地方自治体、各都道府県労働局に対して周知依頼した。リーフレットは、同省のホームページにも掲載している。

 気象庁の発表によると、今年6月~8月の平均気温は、近畿以南で平年並み~やや高いと予測されている。このため、厚生労働省では、熱中症予防を広く国民に呼びかけることを目的にリーフレットを作成。リーフレットを活用し、こまめな水分・塩分の補給、扇風機やエアコンを利用するなど、熱中症の予防法を広く呼びかけている。特に小児や高齢者に対しては、周囲が協力して注意深く見守る必要があるという。

 リーフレットでは、熱中症予防のために「暑さを避ける」「こまめに水分を補給する」ことについて「通気性の良い衣服を着る」「のどの渇きを感じなくても水分・塩分などを補給する」など、具体的な方法を提示。熱中症について正しい情識を身につけ、体調の変化に気を付けることが重要だとしている。

 熱中症に関する詳細は、厚生労働省ホームページ「熱中症関連情報」に掲載している。

厚労省「熱中症予防のために」リーフレット作成

《工藤めぐみ@リセマム》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

アクセスランキング

  1. メールサーバへ海外から不正アクセス、なりすましメールを送信(EPO九州)

    メールサーバへ海外から不正アクセス、なりすましメールを送信(EPO九州)

  2. Android版「LINE」に任意コード実行など複数の脆弱性(JVN)

    Android版「LINE」に任意コード実行など複数の脆弱性(JVN)

  3. 日本郵便を騙る偽SMS、マイクロソフトを騙る偽メールを確認(フィッシング対策協議会)

    日本郵便を騙る偽SMS、マイクロソフトを騙る偽メールを確認(フィッシング対策協議会)

  4. 受験者への合格通知を誤って2名分同封し発送(愛知県)

    受験者への合格通知を誤って2名分同封し発送(愛知県)

  5. サイバーセキュリティ技術者の「職人技」どこまで標準化できるか

    サイバーセキュリティ技術者の「職人技」どこまで標準化できるかPR

  6. 個人市民税・府民税の「納税管理人の届出書」を別法人に誤送付(大阪市)

    個人市民税・府民税の「納税管理人の届出書」を別法人に誤送付(大阪市)

  7. MAC アドレス認証 これだけ危険 ~ Wi-Fi セキュリティ対策の誤解

    MAC アドレス認証 これだけ危険 ~ Wi-Fi セキュリティ対策の誤解PR

  8. 「アカウントを更新できなかった」とする偽Amazonメール(フィッシング対策協議会)

    「アカウントを更新できなかった」とする偽Amazonメール(フィッシング対策協議会)

  9. Scan BASIC 登録方法

    Scan BASIC 登録方法

  10. WebフィルタリングソフトとWeb分離・無害化製品を連携(ALSI、アシスト)

    WebフィルタリングソフトとWeb分離・無害化製品を連携(ALSI、アシスト)

ランキングをもっと見る