Tor の出口リレーを管理していたオーストリア人、児童ポルノの橋渡しで有罪判決~「細心の注意を払うが責任は負えない」は通用せず(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.08.26(月)

Tor の出口リレーを管理していたオーストリア人、児童ポルノの橋渡しで有罪判決~「細心の注意を払うが責任は負えない」は通用せず(The Register)

「これは『違法なものを送りつけた』という理由で郵政省を非難すること、あるいは『あなたのネットワーク上で著作権侵害に当たる行為が行われた』という理由で ISP の責任を問うことに等しい」という意見が数多く寄せられている。

国際 TheRegister
Tor の出口リレーを幼児虐待のデータが通過したことにより、一人のオーストリア人男性に有罪の判決が下った。

IT 管理者 William Weber が起訴されたのは昨年 11 月だった。彼の管理していた 7 つの国際的な Tor の出口リレーのうちの 1 つを違法なデータが通過したため、州警察は彼の自宅を急襲し、20 台のコンピュータ、ゲームコンソール、その他のデバイスを押収していた。

(そして)7 月 1 日、Weber は 刑事裁判所で 3 年の執行猶予付きの有罪判決を受けた。裁判所への支払いと訴訟費用で、彼は 3 万ポンド(編集部註:約 520 万円)ほどを負担することになるだろうと伝えられている。

《ScanNetSecurity》

関連記事

PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 米裁判所が異例の常識的判断、Wannacry 仕留めた後 FBI に逮捕された英国人技術者を無罪放免(The Register)

    米裁判所が異例の常識的判断、Wannacry 仕留めた後 FBI に逮捕された英国人技術者を無罪放免(The Register)

  2. 近畿地方整備局の保守業務事業者へ標的型メール攻撃、設備資料6件が流出可能性(国土交通省)

    近畿地方整備局の保守業務事業者へ標的型メール攻撃、設備資料6件が流出可能性(国土交通省)

  3. 新潟へぎそば通販サイトへ不正アクセス、2015年12月以降のカード決済情報流出(小嶋屋総本店)

    新潟へぎそば通販サイトへ不正アクセス、2015年12月以降のカード決済情報流出(小嶋屋総本店)

  4. 6月末からメンテナンス中の「ECオーダー.com」カード情報流出の疑い(チャンピオンソフト、まどそふと、エウクレイア、葉月)

    6月末からメンテナンス中の「ECオーダー.com」カード情報流出の疑い(チャンピオンソフト、まどそふと、エウクレイア、葉月)

  5. 「セキュリティ要素が低い」とアカウント審査に誘導するAmazon偽メール(フィッシング対策協議会)

    「セキュリティ要素が低い」とアカウント審査に誘導するAmazon偽メール(フィッシング対策協議会)

  6. DevOpsにはセキュリティ部門の関与が重要と認識するも実態は遠く(トレンドマイクロ)

    DevOpsにはセキュリティ部門の関与が重要と認識するも実態は遠く(トレンドマイクロ)

  7. パスワードリスト攻撃による不正ログイン、カード不正利用確認(イオン銀行、イオンクレジットサービス)

    パスワードリスト攻撃による不正ログイン、カード不正利用確認(イオン銀行、イオンクレジットサービス)

  8. 不正アクセスでカード情報流出、安全期してショッピングサイト新規開設し再スタート(HARIO)

    不正アクセスでカード情報流出、安全期してショッピングサイト新規開設し再スタート(HARIO)

  9. 「日本セキュリティ協会」を名乗る電話アンケートに注意

    「日本セキュリティ協会」を名乗る電話アンケートに注意

  10. 10連休控え例年より早く発表、今年の長期休暇におけるセキュリティ注意喚起(IPA)

    10連休控え例年より早く発表、今年の長期休暇におけるセキュリティ注意喚起(IPA)

ランキングをもっと見る