EU サイバー捜査官「ダークネットの詐欺師は、これまでは捕まらないと考えていた」~Tor に隠されたサーバを急襲、捜査官は上機嫌(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.07.16(火)

EU サイバー捜査官「ダークネットの詐欺師は、これまでは捕まらないと考えていた」~Tor に隠されたサーバを急襲、捜査官は上機嫌(The Register)

ダークネットのバイヤーとトレーダーは、「これまで」自分たちが起訴される心配はないと信じていたという。最初の Silk Road が閉鎖された後、およそ 1 か月後には Silk Road 2.0 が稼働していたという事実が、それを示唆している。

国際 TheRegister
何百ものウェブサイトドメインが取り押さえられ、17 人が逮捕され、100 万ドル分の Bitcoin が没収された――その木曜日(編集部註:2014 年 11 月 6 日)は、おそらく西のサイバー取締官たちにとって忙しい日だっただろう。

12 か国以上の欧州諸国および米国の警察と政府関係者による Onymous 作戦は、Silk Road 2.0、Hydra、Cannabis Road ウェブサイト――ならびに Doxbin のような、悪党たちが極悪な用途のために人々の個人情報を公開できる場所――などを打ちのめした。

《ScanNetSecurity》

関連記事

PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 華為のウェブに■■■■の脆弱性、■■■■の顧客情報や■■■■にリスクが及んだ可能性、■■■■を修復済(The Register)

    華為のウェブに■■■■の脆弱性、■■■■の顧客情報や■■■■にリスクが及んだ可能性、■■■■を修復済(The Register)

  2. 仮想通貨不正流出判明、被害額概算約35億円(リミックスポイント、ビットポイントジャパン)

    仮想通貨不正流出判明、被害額概算約35億円(リミックスポイント、ビットポイントジャパン)

  3. 「カテエネ」へパスワードリスト型攻撃、個人情報最大234件閲覧可能状態に(中部電力)

    「カテエネ」へパスワードリスト型攻撃、個人情報最大234件閲覧可能状態に(中部電力)

  4. 複数の高度な機能を持つランサムウェア「Sodin」、アジアを中心に拡大(カスペルスキー)

    複数の高度な機能を持つランサムウェア「Sodin」、アジアを中心に拡大(カスペルスキー)

  5. Windowsの複数のDNS関連機能に脆弱性(JPRS)

    Windowsの複数のDNS関連機能に脆弱性(JPRS)

  6. キャッシュDNSサーバ「Knot Resolver」に複数の脆弱性(JPRS)

    キャッシュDNSサーバ「Knot Resolver」に複数の脆弱性(JPRS)

  7. グローバルIPを割り振るモバイルルータなどによる感染事例が国内で増加(Secureworks)

    グローバルIPを割り振るモバイルルータなどによる感染事例が国内で増加(Secureworks)

  8. 犯罪者に身代金支払い顧客へマージン上乗せ ~ 英データ復旧サービス大繁盛(The Register)

    犯罪者に身代金支払い顧客へマージン上乗せ ~ 英データ復旧サービス大繁盛(The Register)

  9. 「ご登録パスワード変更完了のお知らせ」、ウェブマネーを騙るメール確認(フィッシング対策協議会)

    「ご登録パスワード変更完了のお知らせ」、ウェブマネーを騙るメール確認(フィッシング対策協議会)

  10. 無料セキュリティ調査ツールがメモリ領域にも対応(ラック)

    無料セキュリティ調査ツールがメモリ領域にも対応(ラック)

ランキングをもっと見る