ESETの新バージョンを発表、脆弱性対策やボットネット対策など強化(キヤノンITS) | ScanNetSecurity
2021.05.08(土)

ESETの新バージョンを発表、脆弱性対策やボットネット対策など強化(キヤノンITS)

キヤノンITSは、Windows向けセキュリティソフト「ESETセキュリティ ソフトウェア シリーズ」の新バージョンを12月11日より提供開始すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
「ESETセキュリティ ソフトウェア シリーズ」の新バージョン
「ESETセキュリティ ソフトウェア シリーズ」の新バージョン 全 1 枚 拡大写真
キヤノンITソリューションズ株式会社(キヤノンITS)は11月26日、Windows向けセキュリティソフト「ESETセキュリティ ソフトウェア シリーズ」の新バージョンを12月11日より提供開始すると発表した。新バージョン「ESET Smart Security V8.0」および「ESET NOD32アンチウイルス V8.0」では、これまでの検出機能に加え、脆弱性対策機能「エクスプロイト ブロッカー」の対象を広げて強化し、通信を解析する新たな防御機能「ボットネット プロテクション」(ESET Smart Securityのみ)を追加した。

「エクスプロイト ブロッカー」は、Webブラウザやメールソフトウェアなどの脆弱性を突いた攻撃を防御するもの。新バージョンでは、Javaの脆弱性にも対応した。「ボットネット プロテクション」は、パーソナルファイアウォール機能を利用して通信を解析し、リモートからのアクセスを検知して、迅速にボットを検出するもの。これまでのフィルタリング機能に加え、新機能により多重防御を行い、不正サーバへの送信となる不審な通信やアドレスを検知して遮断することで、標的型攻撃を防ぐ。

《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. ヤフオク! 落札者情報が取得可能、API 仕様不備

    ヤフオク! 落札者情報が取得可能、API 仕様不備

  2. 実在するドメイン「gmai.com」、タイプミスによる誤送信ふたたび報告される

    実在するドメイン「gmai.com」、タイプミスによる誤送信ふたたび報告される

  3. 千葉大学医学部附属病院職員が宅配便騙るスミッシング被害、個人PCに保存した患者個人情報が閲覧可能に

    千葉大学医学部附属病院職員が宅配便騙るスミッシング被害、個人PCに保存した患者個人情報が閲覧可能に

  4. Salesforce 設定不備、子育て応援アプリに不正アクセス試行133回

    Salesforce 設定不備、子育て応援アプリに不正アクセス試行133回

  5. 教員の個人スマホに宅急便騙るスミッシング、クラウドサービスのID パスワード窃取

    教員の個人スマホに宅急便騙るスミッシング、クラウドサービスのID パスワード窃取

  6. Pontaポイントシステム障害、auやリクルートIDにも影響

    Pontaポイントシステム障害、auやリクルートIDにも影響

  7. gmai.com ドメインは実在、タイプミス誤送信 法人情報流出(新潟県)

    gmai.com ドメインは実在、タイプミス誤送信 法人情報流出(新潟県)

  8. 佐賀県 聖火リレーランナーの生年月日、メディア開示はOKだがWeb掲載はNG

    佐賀県 聖火リレーランナーの生年月日、メディア開示はOKだがWeb掲載はNG

  9. ワクチン接種予約システムに不具合、解析ツール用いれば個人情報閲覧可能

    ワクチン接種予約システムに不具合、解析ツール用いれば個人情報閲覧可能

  10. トヨタカローラ滋賀Facebookアカウントへ不正アクセス、動画メッセージ多数送信

    トヨタカローラ滋賀Facebookアカウントへ不正アクセス、動画メッセージ多数送信

ランキングをもっと見る