「オフィス宅ふぁいる便」をバージョンアップ、内部不正対策を追加(オージス総研、大阪ガス行動観察研究所) | ScanNetSecurity
2020.04.05(日)

「オフィス宅ふぁいる便」をバージョンアップ、内部不正対策を追加(オージス総研、大阪ガス行動観察研究所)

オージス総研と大阪ガス行動観察研究所は、企業向けファイル送信サービス「オフィス宅ふぁいる便」をバージョンアップし、4月30日より提供を開始すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
利用価格
利用価格 全 1 枚 拡大写真
株式会社オージス総研と大阪ガス行動観察研究所株式会社は4月7日、企業向けファイル送信サービス「オフィス宅ふぁいる便」をバージョンアップし、4月30日より提供を開始すると発表した。新バージョンでは、内部不正対策として、上長などの第三者が事前にファイル送信内容を確認し承認できる「上長承認機能」(オプション機能として追加:100ユーザからで月額8,500円)と、ファイル送信後に確認できる「事後承認機能」(標準機能として追加)を追加する。

上長承認機能は、利用者がファイル送信すると、事前に設定されている上長や送信内容確認者に「内容確認依頼」が送られる。上長や送信内容確認者は、ファイル送信の内容を確認して「承認」、「却下」の判断を行い、承認されるとファイル送信が実施される。事後承認機能は、利用者がファイル送信すると、あらかじめ設定されている上長に対して、送信内容のコピーが送信される。ファイル送信内容が上長に監視されているという意識を持つことで、不正利用を抑止できるというもの。

《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

アクセスランキング

  1. 全国手話検定試験受験者の個人情報記録、USBメモリ紛失(全国手話研修センター全国手話検定試験事務局)

    全国手話検定試験受験者の個人情報記録、USBメモリ紛失(全国手話研修センター全国手話検定試験事務局)

  2. 従業員が顧客の取引履歴をツイート、社内規定に則り処分予定(晴れる屋)

    従業員が顧客の取引履歴をツイート、社内規定に則り処分予定(晴れる屋)

  3. 最強のバイリンガルエンジニア集団が開く、グローバルセキュリティエキスパートの東南アジア進出

    最強のバイリンガルエンジニア集団が開く、グローバルセキュリティエキスパートの東南アジア進出PR

  4. オフィシャルサイトが改ざん被害で公開停止、原因解明中(ソニー・ミュージック)

    オフィシャルサイトが改ざん被害で公開停止、原因解明中(ソニー・ミュージック)

  5. iPS 細胞研究所の非常勤職員を懲戒解雇、機密書類スキャンや教授宛メール盗み見(京都大学)

    iPS 細胞研究所の非常勤職員を懲戒解雇、機密書類スキャンや教授宛メール盗み見(京都大学)

  6. 成人向け動画にログインすると別人アカウントに切り替わり、購入・視聴履歴等 閲覧可能に(ソフト・オン・デマンド)

    成人向け動画にログインすると別人アカウントに切り替わり、購入・視聴履歴等 閲覧可能に(ソフト・オン・デマンド)

  7. メール誤送信による情報漏えい、事故原因の分析と対策の手がかり

    メール誤送信による情報漏えい、事故原因の分析と対策の手がかり

  8. セキュリティ・キャンプ修了生が起業した AI セキュリティ企業が資金調達(ChillStack)

    セキュリティ・キャンプ修了生が起業した AI セキュリティ企業が資金調達(ChillStack)

  9. 成人動画サービスの顧客情報漏えい続報、原因はCDNのキャッシュか(ソフト・オン・デマンド)

    成人動画サービスの顧客情報漏えい続報、原因はCDNのキャッシュか(ソフト・オン・デマンド)

  10. iPhoneに不審なカレンダーなどが表示される報告が相次ぐ(IPA)

    iPhoneに不審なカレンダーなどが表示される報告が相次ぐ(IPA)

ランキングをもっと見る