黒いヘリのことは忘れろ、FBI が米国の街々で令状なく監視用のセスナを飛ばしている~ FBI は「金の無駄だから、それについては言及しないように」と報道機関に依頼(The Register) | ScanNetSecurity
2021.01.23(土)

黒いヘリのことは忘れろ、FBI が米国の街々で令状なく監視用のセスナを飛ばしている~ FBI は「金の無駄だから、それについては言及しないように」と報道機関に依頼(The Register)

昨年 11 月には、米国の高官たちが、携帯電話の追跡システムを搭載した航空機を飛ばしていた事実が浮上した。これらの航空機は、モバイル機器から発せられる一意的な IMEI 番号を記録し、追跡することができる。

国際 TheRegister
「携帯電話スキャナとビデオカメラを搭載した監視用の航空機」を米国の都市の上空で――令状がないまま――日常的に飛行させるため、ペーパーカンパニーを利用していることを FBI が認めた。

その航空機は先月(編集部註:2015 年 5 月)、ボルチモアで抗議活動や暴動を監視しているところを発見された。AP 通信による調査は、それら(の航空機)の任務が例外的なものではなく、通常的に行われているものであることを確認した。その報道機関は、ヒューストン、フェニックス、シアトル、シカゴ、ボストン、ミネアポリス、南カリフォルニアなどの都市を含めた 11 の州で、100 回以上の飛行を追跡している。

《ScanNetSecurity》

関連記事

PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 国産メールセキュリティ企業が考える PPAP の 4 つの代替手段

    国産メールセキュリティ企業が考える PPAP の 4 つの代替手段

  2. イエラエセキュリティ CSIRT支援室 第4回「ツール 運用 組織体制 コスト - 経営バランスの中で実現するセキュリティの難しさ」

    イエラエセキュリティ CSIRT支援室 第4回「ツール 運用 組織体制 コスト - 経営バランスの中で実現するセキュリティの難しさ」

  3. 先端セキュリティ企業は互いをどう評価したか、ゼロトラストネットワーク 4 つの条件

    先端セキュリティ企業は互いをどう評価したか、ゼロトラストネットワーク 4 つの条件

  4. VPN製品に関する脆弱性対策情報の深刻度別割合、「危険」「警告」で95%を占める

    VPN製品に関する脆弱性対策情報の深刻度別割合、「危険」「警告」で95%を占める

  5. 国立情報学研究所、NII-SOCS の蓄積データを研究者向けに提供

    国立情報学研究所、NII-SOCS の蓄積データを研究者向けに提供

  6. サイバー犯罪の検挙件数、2019年は9,542件に(警察庁)

    サイバー犯罪の検挙件数、2019年は9,542件に(警察庁)

  7. 仮想通貨取引所「Liquid」への不正アクセス最終報、APIキー等169,782件の流出を確認

    仮想通貨取引所「Liquid」への不正アクセス最終報、APIキー等169,782件の流出を確認

  8. 売上規模別に見た 全 IT 投資中のセキュリティ予算比率 ~ 東証上場企業

    売上規模別に見た 全 IT 投資中のセキュリティ予算比率 ~ 東証上場企業

  9. 「東京女子大学購買センター Web Shop」に不正アクセス、カード情報含む個人情報流出の可能性

    「東京女子大学購買センター Web Shop」に不正アクセス、カード情報含む個人情報流出の可能性

  10. [更新] 福岡市職員が書類送検、ファイル共有ソフトで児童ポルノ動画拡散

    [更新] 福岡市職員が書類送検、ファイル共有ソフトで児童ポルノ動画拡散

ランキングをもっと見る