緊急速報エリアメールが「やさしい日本語」に対応、災害情報を子どもや外国人なども理解しやすく(NTTドコモ) | ScanNetSecurity
2022.12.07(水)

緊急速報エリアメールが「やさしい日本語」に対応、災害情報を子どもや外国人なども理解しやすく(NTTドコモ)

 NTTドコモは26日、緊急速報「エリアメール」サービスにおける受信メッセージについて、「やさしい日本語」に対応することを発表した。9月10日から対応する。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
緊急地震速報の画面イメージ
緊急地震速報の画面イメージ 全 2 枚 拡大写真
 NTTドコモは26日、緊急速報「エリアメール」サービスにおける受信メッセージについて、「やさしい日本語」に対応することを発表した。9月10日から対応する。

 「やさしい日本語」とは、“小学校3年生レベル”かつ“日本在住1年程度の外国人の方が理解できるレベル”の言語を指すとのこと。今回、気象庁が配信する緊急地震速報や津波警報に基づき、メッセージの文章を、より分かりやすい日本語文章で発信する。これにより、子どもや外国人などにも災害情報を理解しやすくするのが狙い。

 具体的には、平易な日本語を使い、漢字をひらがなに置き換える。置き換えが難しい場合は「地震(じしん)」といった形で、読み仮名を付記する。

 なお、エリアメールは、気象庁・内閣府・観光庁から提示されている「緊急地震速報の多言語辞書」に対応し、内閣府協力のもと表示イメージを作成しているとのこと。また現在、日本語のほか、英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語に対応している。

 対応端末はAndroid 4.1以降搭載の端末となる。利用には「エリアメール」アプリの設定で、「やさしい日本語設定」を有効にする必要がある。

ドコモの緊急速報エリアメール、子どもが分かる日本語文に

《冨岡晶@RBB TODAY》

関連記事

この記事の写真

/

特集

PageTop

アクセスランキング

  1. 埼玉大学でドッペルゲンガードメイン「@gmai.com」に自動転送、約10ヶ月間続く

    埼玉大学でドッペルゲンガードメイン「@gmai.com」に自動転送、約10ヶ月間続く

  2. クラウドさん 魔法でも救世主でもなく料金も高いことが完全にバレる ~ 脱クラウドの取り組みも

    クラウドさん 魔法でも救世主でもなく料金も高いことが完全にバレる ~ 脱クラウドの取り組みも

  3. 尼崎市USBメモリ紛失事案報告書公開、無断再委託 無断再々委託の実態明らかに ~ 損害賠償請求予定

    尼崎市USBメモリ紛失事案報告書公開、無断再委託 無断再々委託の実態明らかに ~ 損害賠償請求予定

  4. 個人情報管理の不備を指摘するため写真撮影し県に報告

    個人情報管理の不備を指摘するため写真撮影し県に報告

  5. リクルートダイレクトスカウトで企業担当者情報記載ファイルを誤添付しメール送信、165名と連絡とれず

    リクルートダイレクトスカウトで企業担当者情報記載ファイルを誤添付しメール送信、165名と連絡とれず

  6. Twitterの脆弱性で漏えいした540万人分の個人情報、ハッカーが一般公開

    Twitterの脆弱性で漏えいした540万人分の個人情報、ハッカーが一般公開

  7. 警察庁が注意喚起、学術関係者を標的とした講演や取材依頼を偽装したサイバー攻撃

    警察庁が注意喚起、学術関係者を標的とした講演や取材依頼を偽装したサイバー攻撃

  8. メタップスペイメント 行政処分後のセキュリティ対応状況進捗

    メタップスペイメント 行政処分後のセキュリティ対応状況進捗

  9. WordPressプラグインAdvanced Custom Fieldsの脆弱性 発見者 イエラエ山崎氏解説

    WordPressプラグインAdvanced Custom Fieldsの脆弱性 発見者 イエラエ山崎氏解説

  10. 川崎市で誤廃棄を虚偽報告「全体の奉仕者としてふさわしくない非行」懲戒処分

    川崎市で誤廃棄を虚偽報告「全体の奉仕者としてふさわしくない非行」懲戒処分

ランキングをもっと見る