「マイナンバーが漏えいしている」と別のサイトへ誘導する不審なメールを確認(国民生活センター) | ScanNetSecurity
2021.05.13(木)

「マイナンバーが漏えいしている」と別のサイトへ誘導する不審なメールを確認(国民生活センター)

 国民生活センターは12日、マイナンバー制度に便乗した不審な電話などに注意するよう、改めて呼びかけた。行政機関の職員や管理会社を名乗ったりする従来の手法に限らず、新たな手法が登場しているとのこと。

脆弱性と脅威 脅威動向
受付年月別の推移
受付年月別の推移 全 3 枚 拡大写真
 国民生活センターは12日、マイナンバー制度に便乗した不審な電話などに注意するよう、改めて呼びかけた。行政機関の職員や管理会社を名乗ったりする従来の手法に限らず、新たな手法が登場しているとのこと。

 それによると、行政機関の職員などのふりをして、マイナンバーや銀行口座番号を聞き出そうとする手法について、以前から相談が寄せられていたが、ここ最近、「あなたのマイナンバーが漏えいしている」「サイト料金が未納になっている。放置するとマイナンバー制度により影響がある」「連絡しないとマイナンバーの交付ができない」などとして、別のサイトへのアクセスを誘導する不審なメールが出現しているという。

 国民生活センターでは、自分の勤務先など送付者が明らかなものを除き、安易にメールなどを開封したり、サイトにアクセスしたりしないよう呼びかけている。また少しでも不安を感じたら、すぐに消費生活センターや消費生活相談窓口(消費者ホットライン188番)や警察(警察相談専用電話#9110)等に相談するよう促している。

マイナンバー「漏えいしている」「連絡が必要」など、便乗詐欺が多様化

《冨岡晶@RBB TODAY》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. オンプレミス(私有地)からパブリッククラウド(公道)へ、「ガードレール型セキュリティ」とクラウド事故の三大人因とは?

    オンプレミス(私有地)からパブリッククラウド(公道)へ、「ガードレール型セキュリティ」とクラウド事故の三大人因とは?PR

  2. ランサムウェアの身代金支払いで反社への資金供与システムと化すサイバー保険産業

    ランサムウェアの身代金支払いで反社への資金供与システムと化すサイバー保険産業

  3. NISC、具体例や悪用された脆弱性を示しランサムウェアによるサイバー攻撃について注意喚起

    NISC、具体例や悪用された脆弱性を示しランサムウェアによるサイバー攻撃について注意喚起

  4. もし我が社のAWSアカウントが、ペネトレーションテストツール「Endgame」で攻撃されたら ~ SHIFT SECURITY オンラインセミナー開催

    もし我が社のAWSアカウントが、ペネトレーションテストツール「Endgame」で攻撃されたら ~ SHIFT SECURITY オンラインセミナー開催PR

  5. メールアカウント7件に不正アクセス、海外への迷惑メール送信の踏み台に(エコ・プロジェクト協同組合)

    メールアカウント7件に不正アクセス、海外への迷惑メール送信の踏み台に(エコ・プロジェクト協同組合)

  6. 岡野バルブ製造のグループシステムへサイバー攻撃、ランサムウェアに感染

    岡野バルブ製造のグループシステムへサイバー攻撃、ランサムウェアに感染

  7. 製品の使用停止呼びかけ、バッファロー製の複数のネットワーク機器においてデバッグ機能を有効化される問題

    製品の使用停止呼びかけ、バッファロー製の複数のネットワーク機器においてデバッグ機能を有効化される問題

  8. LogStareのSOCの窓 第一回「錠前を購入したが施錠せず」

    LogStareのSOCの窓 第一回「錠前を購入したが施錠せず」

  9. NISC、大型連休明けに確認が必要な4点の情報について製品名を挙げて注意喚起

    NISC、大型連休明けに確認が必要な4点の情報について製品名を挙げて注意喚起

  10. 日本で最もセキュリティを大切にする大手通販が経験者採用中 ~ ジャパネットセキュリティ担当者座談会 5/18、6/8(火)19時開催

    日本で最もセキュリティを大切にする大手通販が経験者採用中 ~ ジャパネットセキュリティ担当者座談会 5/18、6/8(火)19時開催PR

ランキングをもっと見る