約21万件の法人情報等を記録した外付ハードディスクを紛失(東京電力パワーグリッド) | ScanNetSecurity
2024.07.17(水)

約21万件の法人情報等を記録した外付ハードディスクを紛失(東京電力パワーグリッド)

東京電力パワーグリッド株式会社は8月23日、法人情報等を記録した外付ハードディスクを紛失したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
トップページ
トップページ 全 3 枚 拡大写真
東京電力パワーグリッド株式会社は8月23日、法人情報等を記録した外付ハードディスクを紛失したと発表した。

これは8月10日に同社社員が、同社の執務室内で業務を行うため外付ハードディスクを使用し、その後、8月16日に同ハードディスクの紛失に気づいたというもの。

紛失した外付ハードディスクには、約21万件の法人情報(契約名義、住所、郵送先、連絡先情報)や社内文書が含まれているという。なお同ハードディスク内のデータには高度なセキュリティ対策が講じられており、外部のPC等では容易にデータ閲覧ができないことから流出の可能性は極めて低いとのこと。

現時点で、情報の流出や不正使用等の被害が発生した事実は確認されていないとのこと。

《ScanNetSecurity》

この記事の写真

/

特集

関連記事

PageTop

アクセスランキング

  1. 2021年の「不正アクセスによる情報流出の可能性に関するお詫びとお知らせ」を2024年9月30日に削除 ~ 丸紅パワー&インフラシステムズ

    2021年の「不正アクセスによる情報流出の可能性に関するお詫びとお知らせ」を2024年9月30日に削除 ~ 丸紅パワー&インフラシステムズ

  2. イセトーへのランサムウェア攻撃で日本生命保険の個人情報が漏えい

    イセトーへのランサムウェア攻撃で日本生命保険の個人情報が漏えい

  3. 新日本製薬にランサムウェア攻撃、全ての業務は通常通り稼働

    新日本製薬にランサムウェア攻撃、全ての業務は通常通り稼働

  4. 自動車サイバーセキュリティコンテスト「Automotive CTF Japan」新たに開催

    自動車サイバーセキュリティコンテスト「Automotive CTF Japan」新たに開催

  5. 日本生命保険の元社員を威力業務妨害の容疑で逮捕

    日本生命保険の元社員を威力業務妨害の容疑で逮捕

ランキングをもっと見る
PageTop