「国際郵便マイページサービス」が不正アクセス、29,116 件のアドレスの流出可能性(日本郵便) | ScanNetSecurity
2021.02.28(日)

「国際郵便マイページサービス」が不正アクセス、29,116 件のアドレスの流出可能性(日本郵便)

日本郵便株式会社は3月14日、同社が運営する「国際郵便マイページサービス」サイトが、第三者による不正アクセスを受け情報流出の可能性があることが判明したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
トップページ
トップページ 全 2 枚 拡大写真

《ScanNetSecurity》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 日本に 500 台、もし自社に「Emotet 感染しています」の連絡が来たら ~ 特定方法と対策 JPCERT/CC 解説

    日本に 500 台、もし自社に「Emotet 感染しています」の連絡が来たら ~ 特定方法と対策 JPCERT/CC 解説

  2. BCC一斉送信の安全運用記録 972日間で途絶える

    BCC一斉送信の安全運用記録 972日間で途絶える

  3. イオン銀行利用のクラウド型システムに設定不備、顧客情報の一部に不正アクセス

    イオン銀行利用のクラウド型システムに設定不備、顧客情報の一部に不正アクセス

  4. 「Kenko 卸.com」に不正アクセス、1年分のセキュリティコード含む決済情報流出

    「Kenko 卸.com」に不正アクセス、1年分のセキュリティコード含む決済情報流出

  5. イエラエセキュリティ CSIRT支援室 第7回「膨大なインスタンスやマルチクラウド環境の一元管理&監視を可能にする『Orca Security』」

    イエラエセキュリティ CSIRT支援室 第7回「膨大なインスタンスやマルチクラウド環境の一元管理&監視を可能にする『Orca Security』」

  6. NGAV + EDR + SOC の三位一体、サイバーリーズンだけが持つ平時有事のセキュリティ運用知見公開

    NGAV + EDR + SOC の三位一体、サイバーリーズンだけが持つ平時有事のセキュリティ運用知見公開PR

  7. 国産メールセキュリティ企業が考える PPAP の 4 つの代替手段

    国産メールセキュリティ企業が考える PPAP の 4 つの代替手段

  8. 近鉄Webサイトのセキュリティを強化、Windows8以前は非対応に

    近鉄Webサイトのセキュリティを強化、Windows8以前は非対応に

  9. SSL 通信可視化が必要な 2 つの理由と可視化後の課題 ~「ミスター A10ネットワークス」高木 真吾 氏に聞きたい話

    SSL 通信可視化が必要な 2 つの理由と可視化後の課題 ~「ミスター A10ネットワークス」高木 真吾 氏に聞きたい話PR

  10. SHIFT SECURITY、先着10社に「Salesforce」クラウド診断の一部プランを無償提供

    SHIFT SECURITY、先着10社に「Salesforce」クラウド診断の一部プランを無償提供

ランキングをもっと見る