「国際郵便マイページサービス」が不正アクセス、29,116 件のアドレスの流出可能性(日本郵便) | ScanNetSecurity
2020.11.28(土)

「国際郵便マイページサービス」が不正アクセス、29,116 件のアドレスの流出可能性(日本郵便)

日本郵便株式会社は3月14日、同社が運営する「国際郵便マイページサービス」サイトが、第三者による不正アクセスを受け情報流出の可能性があることが判明したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
トップページ
トップページ 全 2 枚 拡大写真
日本郵便株式会社は3月14日、同社が運営する「国際郵便マイページサービス」サイトが、第三者による不正アクセスを受け情報流出の可能性があることが判明したと発表した。

これは、Apache Struts2 の脆弱性を利用した不正アクセスにより同社の「国際郵便マイページサービス」サイトに悪意のあるプログラムが仕込まれ、3月12日から13日までの期間に同サイトで作成された送り状1,104件、登録されていたEメールアドレス29,116件が流出の可能性があることが判明したというもの。

なお同社では既に、不正アクセス及び情報流出の防止対策を講じた上でサービスを再開しているとのこと。

《ScanNetSecurity》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 三菱電機契約のクラウドサービスに不正アクセス、取引先情報流出

    三菱電機契約のクラウドサービスに不正アクセス、取引先情報流出

  2. 「これまでPPAP推奨したことはない」旨をプライバシーマークのJIPDECが明言

    「これまでPPAP推奨したことはない」旨をプライバシーマークのJIPDECが明言

  3. 最もよく使われているパスワード、「ポケモン」「NARUTO」「遊戯王」ランクイン

    最もよく使われているパスワード、「ポケモン」「NARUTO」「遊戯王」ランクイン

  4. 「Peatix」に不正アクセス、最大677万件のユーザー情報流出

    「Peatix」に不正アクセス、最大677万件のユーザー情報流出

  5. カプコンへのランサムウェア攻撃で最大35万件の情報流出、「Ragnar Locker」から身代金要求

    カプコンへのランサムウェア攻撃で最大35万件の情報流出、「Ragnar Locker」から身代金要求

  6. 「Disney+」「GitHub」「Imperva」「Tesla」「Zoom」他 9つのセキュリティ侵害分析レポート

    「Disney+」「GitHub」「Imperva」「Tesla」「Zoom」他 9つのセキュリティ侵害分析レポート

  7. サイバー犯罪の検挙件数、2019年は9,542件に(警察庁)

    サイバー犯罪の検挙件数、2019年は9,542件に(警察庁)

  8. 「ふくいナビ」クラウドの全データ消失、NECキャピタルソリューション社内手続ミスが原因

    「ふくいナビ」クラウドの全データ消失、NECキャピタルソリューション社内手続ミスが原因

  9. 保険代理店業務受託会社の顧客管理システムへ不正アクセス

    保険代理店業務受託会社の顧客管理システムへ不正アクセス

  10. 昇給見送りの腹いせ、システム改ざんしたブリティッシュ・ビジネス・バンクの IT ワーカー 裁判の行方

    昇給見送りの腹いせ、システム改ざんしたブリティッシュ・ビジネス・バンクの IT ワーカー 裁判の行方

ランキングをもっと見る