EDRとSOCを連携させた標的型攻撃対策サービスを提供(TIS) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.25(日)

EDRとSOCを連携させた標的型攻撃対策サービスを提供(TIS)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

「マネージドEDRサービス」のイメージ
「マネージドEDRサービス」のイメージ 全 1 枚 拡大写真
TIS株式会社は12月6日、セキュリティ脅威の早期検知と分析・対応により、企業のインシデントレスポンスを支援する標的型攻撃対策サービス「マネージドEDR(Endpoint Detection and Response)サービス」を提供すると発表した。同サービスは、企業内で利用される端末に配布するEDRエージェントに、Carbon Black社製「Cb Response」を採用、詳細なログを取得する。

取得したログは、同社がグローバルに展開する9拠点から世界のセキュリティ脅威情報を収集している「TISマネージドセキュリティサービス」のセキュリティオペレーションセンター(SOC)で分析・対応を行い、マルウェアの検知から端末の隔離までをタイムリーに支援する。「検知から隔離までをマネージドサービスで実施し、インシデント対応の現場負担を軽減する」「グローバルに展開するSOCにより、リアルタイムなインシデント対応を実現する」「サーバからスマートフォンまで多様化するエンドポイント(端末)に対応する」といった特徴がある。

《吉澤 亨史》

この記事の写真

/

関連記事

特集

PageTop

アクセスランキング

  1. ここが変だよ日本のセキュリティ 第32回 「2018セキュリティニュースの歩き方」

    ここが変だよ日本のセキュリティ 第32回 「2018セキュリティニュースの歩き方」

  2. 社員が外部オンラインストレージに顧客情報をアップロード(レオガーデン)

    社員が外部オンラインストレージに顧客情報をアップロード(レオガーデン)

  3. Googleのアメとムチ、Chromeが7月からHTTP接続をさらし者に(The Register)

    Googleのアメとムチ、Chromeが7月からHTTP接続をさらし者に(The Register)

  4. DDoS攻撃は横ばい、Webアプリケーション攻撃は微減も総数はともに膨大(アカマイ)

    DDoS攻撃は横ばい、Webアプリケーション攻撃は微減も総数はともに膨大(アカマイ)

  5. パロアルトネットワークス製品の価格破壊、中小企業にありがたいクラウドサービス(マイクロネットワークテクノロジーズ)[Security Days Spring 2018]

    パロアルトネットワークス製品の価格破壊、中小企業にありがたいクラウドサービス(マイクロネットワークテクノロジーズ)[Security Days Spring 2018]PR

  6. サイバー実戦のノウハウ投入、「日本向け」次世代エンドポイントセキュリティ(サイバーリーズン・ジャパン)[Security Days Spring 2018]

    サイバー実戦のノウハウ投入、「日本向け」次世代エンドポイントセキュリティ(サイバーリーズン・ジャパン)[Security Days Spring 2018]PR

  7. たとえ漏えいしても参照不可、ブロックチェーン応用技術の共同開発(ラック、TRIART)

    たとえ漏えいしても参照不可、ブロックチェーン応用技術の共同開発(ラック、TRIART)

  8. イスラエルIntSights社インテリジェンスサービスを日本語で提供(アズジェント)

    イスラエルIntSights社インテリジェンスサービスを日本語で提供(アズジェント)

  9. 接続されている機器は管理者が考えているより2~3割多い(フォアスカウト・テクノロジーズ)[Security Days Spring 2018]

    接続されている機器は管理者が考えているより2~3割多い(フォアスカウト・テクノロジーズ)[Security Days Spring 2018]PR

  10. 自社セキュリティ対策状況を国内600社統計と比較(NRIセキュア)

    自社セキュリティ対策状況を国内600社統計と比較(NRIセキュア)

ランキングをもっと見る