日本, EU, シンガポール他各国の個人情報保護法令比較、GDPRは | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.06.17(月)

日本, EU, シンガポール他各国の個人情報保護法令比較、GDPRは

EMCジャパンは、GRC(ガバナンス・リスク・コンプライアンス)プラットフォームの最新版「RSA Archer Suite v6.3」を発表した。

国際 海外情報
EMCジャパンRSA事業本部 事業推進部 マーケティング部の部長である水村明博氏
EMCジャパンRSA事業本部 事業推進部 マーケティング部の部長である水村明博氏 全 9 枚 拡大写真
EMCジャパン株式会社は12月14日、GRC(ガバナンス・リスク・コンプライアンス)プラットフォームの最新版「RSA Archer Suite v6.3」を発表した。新たに欧州連合(EU)の一般データ保護規則(GDPR)を含むプライバシーコンプライアンスへの対応用ユースケースを追加している。

記者発表において同社RSA事業本部 事業推進部 マーケティング部 部長 水村明博氏は、「政府をはじめとするさまざまな組織が、大手はもちろん中小企業に至るまで国際進出を後押ししている。そのためには各国の法令やリスク対応、ガバナンスなどのグローバル対応が必要になる。今回提供開始する新バージョンは、データの侵害情報を迅速にまとめられるので、グローバル対応の大きな力になる」と述べた。

また、同社RSA事業本部 事業推進部のビジネスディベロップメントマネージャーである上原聖氏は、GDPRを中心とした個人情報保護法の最新情報とGRCプラットフォームの新バージョンについて紹介した。上原氏はまず、EU、日本、インドネシア、マレーシア、フィリピン、シンガポール、ベトナムの各国における個人情報保護法令のマトリクス表を紹介。この中ではGDPRが最も厳しく、罰則やデータ保護責任者を設置すること、モニタリングが求められることなどをその理由とした。

GDPRは2018年5月25日に施行される予定で、EU内に居住する人のデータ保護と、その個人データをEU域外に持ち出す方法を統一・強化することを目的としている。対象範囲は、欧州のすべての企業のほか、EU内の個人に対する製品及びサービスの提供に関連して個人情報を統制または処理するすべての企業が含まれる。これにはWebサービスも含まれるため、EU圏内にWebサービスのユーザが存在する場合も対象になる。

《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. パスワードリスト攻撃による不正ログイン、カード不正利用確認(イオン銀行、イオンクレジットサービス)

    パスワードリスト攻撃による不正ログイン、カード不正利用確認(イオン銀行、イオンクレジットサービス)

  2. 「NOTICE」と合わせ、感染IoT利用者にも注意喚起(総務省、NICT、ICT-ISAC)

    「NOTICE」と合わせ、感染IoT利用者にも注意喚起(総務省、NICT、ICT-ISAC)

  3. フィッシング詐欺キットに脆弱性、ターゲットは二度被害に遭う可能性(The Register)

    フィッシング詐欺キットに脆弱性、ターゲットは二度被害に遭う可能性(The Register)

  4. Webサイトのサーバに第三者から不正アクセス、ウイルス感染や情報流出は確認されず(日邦産業)

    Webサイトのサーバに第三者から不正アクセス、ウイルス感染や情報流出は確認されず(日邦産業)

  5. Vtuber支援サービスでユーザーのメールアドレスが流出、暗号化されたパスワードの脆弱性も判明(ZIG)

    Vtuber支援サービスでユーザーのメールアドレスが流出、暗号化されたパスワードの脆弱性も判明(ZIG)

  6. 「脆弱性診断の内製化」セミナー、体験会も同時開催(SHIFT)

    「脆弱性診断の内製化」セミナー、体験会も同時開催(SHIFT)PR

  7. 約5,000枚の「振替払出書」と「振替払出証書」を紛失、誤廃棄の可能性(ゆうちょ銀行)

    約5,000枚の「振替払出書」と「振替払出証書」を紛失、誤廃棄の可能性(ゆうちょ銀行)

  8. セブン銀行を騙るフィッシングSMSに注意を呼びかけ(フィッシング対策協議会)

    セブン銀行を騙るフィッシングSMSに注意を呼びかけ(フィッシング対策協議会)

  9. EDR、MDRサービスの利用が堅調に拡大--実態調査(IDC Japan)

    EDR、MDRサービスの利用が堅調に拡大--実態調査(IDC Japan)

  10. 1兆円突破、2017年度情報セキュリティ市場(JNSA)

    1兆円突破、2017年度情報セキュリティ市場(JNSA)

ランキングをもっと見る