iPhoneをこども向け安全スマホに、「あんしんフィルター for au」機能拡充(KDDI、沖縄セルラー) | ScanNetSecurity
2020.01.24(金)

iPhoneをこども向け安全スマホに、「あんしんフィルター for au」機能拡充(KDDI、沖縄セルラー)

 KDDIおよび沖縄セルラーは2018年1月9日、青少年を危険なWebサイトやアプリから守るスマートフォン向けフィルタリング「あんしんフィルター for au」の機能拡充を発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
「あんしんフィルター for au」拡充前後のサービス対応
「あんしんフィルター for au」拡充前後のサービス対応 全 4 枚 拡大写真
 KDDIおよび沖縄セルラーは2018年1月9日、青少年を危険なWebサイトやアプリから守るスマートフォン向けフィルタリング「あんしんフィルター for au」の機能拡充を発表した。スマートフォンの使いすぎ防止など4つの新機能を追加する。提供開始は1月25日。利用は無料。

 「あんしんフィルター for au(旧 安心アクセス)」は、子どもを違法サイト、出会い系、アダルトサイトなどのWebサイトやアプリから守るためのスマートフォン向けフィルタリングサービス。制限レベルは「小学生」「中学生」「高校生」「高校生プラス」の4段階を設け、成長に応じて設定できる。

 これまでのWebフィルター機能とアプリフィルター機能に加え、4つの機能を拡充する。子どもにスマートフォンを使わせたくない時間を設定する「利用時間制限」と、子どものインターネットやアプリの利用状況を可視化する「利用状況照会」、子どもの居場所を確認できる「エリア検索」、そしてアプリの利用を許可する「遠隔ブロック解除設定」だ。

 利用時間制限はこれまでもAndroidに対応していたが、今後はiOSにも対応する。拡充機能の提供開始は1月25日。対応機種に関わらず、利用状況照会機能は4月下旬の提供を予定している。申込みは必要なく、無料で利用できる。

KDDI、子どものスマホフィルタリングを機能拡充

《佐藤亜希@リセマム》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 汚染された Tor ブラウザ、狙われるダークウェブ利用者

    汚染された Tor ブラウザ、狙われるダークウェブ利用者

  2. 社内パソコンが「Emotet」に感染、取引先からの連絡で判明(岐阜新聞社)

    社内パソコンが「Emotet」に感染、取引先からの連絡で判明(岐阜新聞社)

  3. 不正アクセスによる情報流出、送信ファイルを特定するためのログを攻撃者が消去(三菱電機)

    不正アクセスによる情報流出、送信ファイルを特定するためのログを攻撃者が消去(三菱電機)

  4. 「IE」のJScriptスクリプトエンジンに未対策の脆弱性、悪用も確認(JVN)

    「IE」のJScriptスクリプトエンジンに未対策の脆弱性、悪用も確認(JVN)

  5. マルウェアは「Emotet」が3カ月連続でトップに--月例レポート(チェック・ポイント)

    マルウェアは「Emotet」が3カ月連続でトップに--月例レポート(チェック・ポイント)

  6. 「県税督促状」印刷ミス分を社外に持ち出し大阪駅のゴミ箱に廃棄(さくらケーシーエス)

    「県税督促状」印刷ミス分を社外に持ち出し大阪駅のゴミ箱に廃棄(さくらケーシーエス)

  7. 脆弱性診断の「T型フォード」、技術標準化は学生のセキュリティ業界就職の可能性広げるか

    脆弱性診断の「T型フォード」、技術標準化は学生のセキュリティ業界就職の可能性広げるかPR

  8. 第三者からの不正アクセスで個人情報と企業情報が外部流出した可能性(三菱電機)

    第三者からの不正アクセスで個人情報と企業情報が外部流出した可能性(三菱電機)

  9. Microsoft Windows の AppXSvc において設定ファイルの操作時のハードリンク検証不備により任意のファイルが上書き可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

    Microsoft Windows の AppXSvc において設定ファイルの操作時のハードリンク検証不備により任意のファイルが上書き可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

  10. Google form設定誤りで「note pro」関連情報が他の取引企業から閲覧可能に(ピースオブケイク)

    Google form設定誤りで「note pro」関連情報が他の取引企業から閲覧可能に(ピースオブケイク)

ランキングをもっと見る