主なものだけで8つ、乱立するIoTガイドラインどう使うか | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.22(土)

主なものだけで8つ、乱立するIoTガイドラインどう使うか

Internet Week 2017においてNRIセキュアテクノロジーズ 上級セキュリティコンサルタント 熊白浩丈氏が、IoTセキュリティに関して各団体が示しているガイドラインの特徴や実際の活用アプローチについてセミナーを行った。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント
NRIセキュアテクノロジーズ 上級セキュリティコンサルタント 熊白浩丈氏
NRIセキュアテクノロジーズ 上級セキュリティコンサルタント 熊白浩丈氏 全 4 枚 拡大写真
IoTに特化したセキュリティ対策。産業界では喫緊の課題として取り組まなければならない問題のひとつだ。そのため、国内外の関連機関、業界団体からいくつもの標準やガイドラインが出されている。しかし、多くの企業はそもそもガイドラインをどう使えばいいのか、実際に必要なことはなにか、といった問題で困っているのではないか。

昨年暮に開催された技術者会議Internet Week 2017においてNRIセキュアテクノロジーズ株式会社 上級セキュリティコンサルタント 熊白浩丈氏が、IoTセキュリティに関して各団体が示しているガイドラインの特徴や実際の活用アプローチについてセミナーを行った。

製造業などがIoT製品やサービスを手掛けるようになったが、IoTセキュリティについては担当者や専門家がいない。コンサルタントに頼むにしても、どこから相談すればいいのかもままならない。そんな現実的な問題に対して、熊白氏の講演は、現実的なガイドラインの活用アプローチ、注意点などを示す、きわめて実践的な内容だ。詳しく紹介したい。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 続きを読む

《中尾 真二》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. “衛る” を最大化するセキュリティ競技 Hardening Project ~ 組織力を問う新ルールで初の宮古島開催

    “衛る” を最大化するセキュリティ競技 Hardening Project ~ 組織力を問う新ルールで初の宮古島開催

  2. 仮想通貨を要求する日本語の脅迫メール確認(JPCERT/CC)

    仮想通貨を要求する日本語の脅迫メール確認(JPCERT/CC)

  3. サンドボックスと張り合うメールセキュリティ製品、大企業や金融に導入進む

    サンドボックスと張り合うメールセキュリティ製品、大企業や金融に導入進むPR

  4. サイバーインテリジェンス、サービスの実力と利用料金

    サイバーインテリジェンス、サービスの実力と利用料金

  5. 新宿区がシングルベンダによる多層防御を構築(トレンドマイクロ)

    新宿区がシングルベンダによる多層防御を構築(トレンドマイクロ)

  6. ローソンアプリを使ったdポイントの不正利用が判明、「デジタルdポイントカードサービス」を一時停止に(ローソン)

    ローソンアプリを使ったdポイントの不正利用が判明、「デジタルdポイントカードサービス」を一時停止に(ローソン)

  7. 夢は Black Hat USA で講演 ~ キヤノンITS マルウェアラボ潜入記、設立目的と体制

    夢は Black Hat USA で講演 ~ キヤノンITS マルウェアラボ潜入記、設立目的と体制PR

  8. MyJCBを騙るフィッシングメール、期限を設定も記載はなし(フィッシング対策協議会)

    MyJCBを騙るフィッシングメール、期限を設定も記載はなし(フィッシング対策協議会)

  9. 受信契約者の個人情報が含まれる帳票を紛失(NHK)

    受信契約者の個人情報が含まれる帳票を紛失(NHK)

  10. リスト攻撃と推測される不正ログインでワオンポイントが別のカードに移行される被害(イオンマーケティング)

    リスト攻撃と推測される不正ログインでワオンポイントが別のカードに移行される被害(イオンマーケティング)

ランキングをもっと見る