データ保護責任者の業務請負も、GDPR対応支援サービスを提供開始(IIJ) | ScanNetSecurity
2021.10.22(金)

データ保護責任者の業務請負も、GDPR対応支援サービスを提供開始(IIJ)

IIJは、EUの個人情報保護法「一般データ保護規制(GDPR)」への対応支援を強化すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
IIJビジネスリスクマネジメントポータルの登録料金
IIJビジネスリスクマネジメントポータルの登録料金 全 6 枚 拡大写真
株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)は3月19日、EUの個人情報保護法「一般データ保護規制(GDPR:General Data Protection Regulation)」への対応支援を強化すると発表した。「GDPR適合簡易アセスメント」を同日より、「IIJコンプライアンスプラットフォーム for GDPR」等の支援ツールを3月26日より、「IIJ DPOアウトソーシングサービス」を4月9日より、それぞれ提供を開始する。

「GDPR適合簡易アセスメント」は、GDPR対応に関する5カテゴリ・25問の質問に回答することで、自社の取り組み状況を簡単にアセスメントできるサービス。結果はレーダーチャートで表示されるので、未対応項目を視覚的に理解し、対策立案に役立てることができる。IIJビジネスリスクマネジメントポータルのオプション機能として提供され、同登録会員は無料で利用できる。

「IIJコンプライアンスプラットフォーム for GDPR」は、同プラットフォームに個人情報を取り扱う社内システムを登録することで、自社のGDPR遵守状況と対応進捗の可視化や、経営陣や監督機関への報告レポートを自動生成する機能を利用できる。「IIJ DPOアウトソーシングサービス」は、IIJがデータ保護責任者(DPO)の業務を請け負うというもの。

《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 若手社員の半数以上「情報漏えいより締め切りが大切」IT部門との確執浮き彫り

    若手社員の半数以上「情報漏えいより締め切りが大切」IT部門との確執浮き彫り

  2. 「教科書レンタル詐欺」Amazonに1億7千万円の被害与えた36歳、洗練された詐欺スキーム

    「教科書レンタル詐欺」Amazonに1億7千万円の被害与えた36歳、洗練された詐欺スキーム

  3. 株式会社祭の業務委託メンバーが不正アクセス、会計情報を公開

    株式会社祭の業務委託メンバーが不正アクセス、会計情報を公開

  4. ウイルス感染で東亜電気がシステム障害、復旧するも社内情報の一部漏えい確認

    ウイルス感染で東亜電気がシステム障害、復旧するも社内情報の一部漏えい確認

  5. 東大管理のサーバに管理者権限で不正アクセス、IDと暗号化されたパスワード等流出の可能性

    東大管理のサーバに管理者権限で不正アクセス、IDと暗号化されたパスワード等流出の可能性

  6. 不正アクセスで日産証券オンライントレードシステムに障害発生、現行システムでの廃止を決定

    不正アクセスで日産証券オンライントレードシステムに障害発生、現行システムでの廃止を決定

  7. コックフーズへランサムウェア攻撃、業務データの多くが暗号化

    コックフーズへランサムウェア攻撃、業務データの多くが暗号化

  8. オリエンタルコンサルタンツへのランサムウェア攻撃、データの外部送信の可能性は否定できず対象も不明

    オリエンタルコンサルタンツへのランサムウェア攻撃、データの外部送信の可能性は否定できず対象も不明

  9. 発見した攻撃者を泳がせ・妨害し・諦めさせる ~ TEAM T5 の特筆すべき成功例「オペレーション:アイ アム トム」

    発見した攻撃者を泳がせ・妨害し・諦めさせる ~ TEAM T5 の特筆すべき成功例「オペレーション:アイ アム トム」

  10. オリンパス、米州での不正アクセスで一部データ流出の可能性

    オリンパス、米州での不正アクセスで一部データ流出の可能性

ランキングをもっと見る