医療・教育・金融・保険・公共 ~ 産業別の個人情報漏えいリスク(The Register) | ScanNetSecurity
2020.07.02(木)

医療・教育・金融・保険・公共 ~ 産業別の個人情報漏えいリスク(The Register)

世界中で起こるデータ漏えいの4分の1以上が組織の「内部関係者」の椅子とキーボードの間(の人間)から生じたと知っても、組織の経営陣は驚かないだろう。もちろん、それはそのような内部関係者が怪しげなリンクをクリックしたということではない。

国際 TheRegister
世界中で起こるデータ漏えいの4分の1以上が組織の「内部関係者」の椅子とキーボードの間(の人間)から生じたと知っても、組織の経営陣は驚かないだろう。もちろん、それはそのような内部関係者が怪しげなリンクをクリックしたということではない。

ベライゾンの「データ漏洩/侵害調査報告書(DBIR)」の最新版は、ここ1年における攻撃の25%が前述の内部関係者により行われ、金融上の利益、スパイ目的、単純なミスや誤用がその主なきっかけだったことを明らかにした。

同報告書は、すべてのデータ漏えいの約半分に組織的な犯行グループが引き続き関与していることと、国家関連組織がその10分の1以上に関わっていたことも報告している。当然のことながら、金銭的利益が相変わらずサイバー犯罪者たちの最も大きな犯行動機だった。

医療産業は、単なる興味本位や面白半分で医療従事者が患者のデータにアクセスするなど、ミスや従業員の誤用を通じた内部関係者による脅威にさらされるリスクが特に高いことが分かった。

  1. 1
  2. 2
  3. 続きを読む

《The Register》

関連記事

PageTop

特集

アクセスランキング

  1. サイバーパンフレット サイバー攻撃の現状 2020(公安調査庁)

    サイバーパンフレット サイバー攻撃の現状 2020(公安調査庁)

  2. 「不正なデバイスの検知でau IDをロックした」au騙る偽メール(フィッシング対策協議会)

    「不正なデバイスの検知でau IDをロックした」au騙る偽メール(フィッシング対策協議会)

  3. 「アカウントを更新できなかった」とする偽Amazonメール(フィッシング対策協議会)

    「アカウントを更新できなかった」とする偽Amazonメール(フィッシング対策協議会)

  4. 自宅での作業用に254件のアドレス記載したメールを誤送信(横浜市)

    自宅での作業用に254件のアドレス記載したメールを誤送信(横浜市)

  5. やけど虫の駆除方法、体液が皮膚に付いてしまった場合の対策について

    やけど虫の駆除方法、体液が皮膚に付いてしまった場合の対策について

  6. 不正なログインによりパスワードを無効化したとするAmazon偽メール(フィッシング対策協議会)

    不正なログインによりパスワードを無効化したとするAmazon偽メール(フィッシング対策協議会)

  7. ScanNetSecurity BASIC MEMBERS 会員限定記事 ログインパスワード発行 URL のおしらせ  (対象:2015 年7 月 15 日 より前に無料メルマガ「Scan BASIC」の読者であったみなさま)

    ScanNetSecurity BASIC MEMBERS 会員限定記事 ログインパスワード発行 URL のおしらせ (対象:2015 年7 月 15 日 より前に無料メルマガ「Scan BASIC」の読者であったみなさま)

  8. テレワーク実施実態調査:都道府県別・業界別・職種別

    テレワーク実施実態調査:都道府県別・業界別・職種別

  9. LINEプロフィール画像改ざん事件、脆弱性検証から逸脱した行為と判断(LINE)

    LINEプロフィール画像改ざん事件、脆弱性検証から逸脱した行為と判断(LINE)

  10. クラウド侵害の半数近くがホストアプリを経由(日本IBM)

    クラウド侵害の半数近くがホストアプリを経由(日本IBM)

ランキングをもっと見る