超絶うっかり注意:GDPR 対応完了メール送信し情報漏えい、海外で炎上事案大量発生(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.19(水)

超絶うっかり注意:GDPR 対応完了メール送信し情報漏えい、海外で炎上事案大量発生(The Register)

GDPRが先週末施行され、混乱が生じる中、最も基本的な技術でつまずき、他の人の送信先を隠さずユーザにメールを送信してしまった企業があるようだ。

国際 TheRegister
Ghostery はインシデント発生翌日に事態を報告(THE GHOSTERY BLOG より)
Ghostery はインシデント発生翌日に事態を報告(THE GHOSTERY BLOG より) 全 1 枚 拡大写真
新しいEU一般データ保護規則(GDPR)が先週末(編集部註:2018年5月25日)施行され、混乱が生じる中、最も基本的な技術でつまずき、他の人の送信先を隠さずユーザにメールを送信してしまった企業があるようだ。

皮肉な結果を招いた代表企業である広告ブロッカ Ghostery は、「To(宛先)」の欄に 500 名以上のアドレスを入力し、「すでに一般データ保護規則への対応を済ませ、データを保護するための厳重な措置を取った」ことを通知するメールを送信した。「Ghostery ではユーザのプライバシに関して最高レベルの厳しい基準を設定しています」と一斉配信メールには書かれていた。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 続きを読む

《The Register》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 正規のデジタル証明書で署名されたマルウェアを確認(カスペルスキー)

    正規のデジタル証明書で署名されたマルウェアを確認(カスペルスキー)

  2. 特定条件での脆弱性が発覚、「消費税転嫁・下請取引申告受付システム」を一時停止(経済産業省)

    特定条件での脆弱性が発覚、「消費税転嫁・下請取引申告受付システム」を一時停止(経済産業省)

  3. パスワードや認証情報を狙う脅威が多発--四半期レポート(ウォッチガード)

    パスワードや認証情報を狙う脅威が多発--四半期レポート(ウォッチガード)

  4. ローソンIDサイトにパスワードリスト攻撃が多発、全パスワードのリセットを実施(ローソン)

    ローソンIDサイトにパスワードリスト攻撃が多発、全パスワードのリセットを実施(ローソン)

  5. リスト攻撃と推測される不正ログインでワオンポイントが別のカードに移行される被害(イオンマーケティング)

    リスト攻撃と推測される不正ログインでワオンポイントが別のカードに移行される被害(イオンマーケティング)

  6. ローソンアプリを使ったdポイントの不正利用が判明、「デジタルdポイントカードサービス」を一時停止に(ローソン)

    ローソンアプリを使ったdポイントの不正利用が判明、「デジタルdポイントカードサービス」を一時停止に(ローソン)

  7. 日本に22番目の拠点を設立、シェア3位を狙う(ESET、キヤノンITS)

    日本に22番目の拠点を設立、シェア3位を狙う(ESET、キヤノンITS)

  8. ここが変だよ日本のセキュリティ 第34回 「セキュリティ・〇ンコ知新ドリル」前編 過去に学ぶ

    ここが変だよ日本のセキュリティ 第34回 「セキュリティ・〇ンコ知新ドリル」前編 過去に学ぶ

  9. Appleが「Safari」「iOS」など5製品のセキュリティアップデートを公開(JVN)

    Appleが「Safari」「iOS」など5製品のセキュリティアップデートを公開(JVN)

  10. ここが変だよ日本のセキュリティ 第35回 「セキュリティは夏を制したものが勝つ?」後編 過去に学ぶ

    ここが変だよ日本のセキュリティ 第35回 「セキュリティは夏を制したものが勝つ?」後編 過去に学ぶ

ランキングをもっと見る