コネクテッドカーのECUの脆弱性を早期発見するサービス(アズジェント) | ScanNetSecurity
2021.05.08(土)

コネクテッドカーのECUの脆弱性を早期発見するサービス(アズジェント)

アズジェントは、イスラエルKaramba社のコネクテッドカーのECUにおける脆弱性を早期発見するためのサービス「ThreatHive」の提供を開始すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社アズジェントは10月11日、イスラエルのKaramba Security Ltd.(カランバセキュリティ:Karamba社)のコネクテッドカーのECUにおける脆弱性を早期発見するためのサービス「ThreatHive」の提供を開始すると発表した。

Karamba社は2018年9月、米国の自動車業界でサイバー攻撃の脅威や潜在的な脆弱性に関するインテリジェンスを、共有・トラッキング・分析するための安全なプラットフォームの確立を目的に設立した組織「Auto-ISAC(Automotive Information Sharing and Analysis Center:自動車情報共有・分析センター)」の戦略パートナーに認定されている。

同サービスは、世界の複数個所に配置されたKaramba社のCloud仮想マシンに開発中のECUソフトウェアを設置し、攻撃情報を収集、アナリシス機能で分析することにより、総合テスト前に脆弱性情報を得られるようにするもの。これらの脆弱性情報からソフトウェアに修正を施すことで、さらにソフトウェアを強固にすることが可能となり、製品の市場投入への時間を短縮するとともに、市場投入後のアップデートも減らすことができる。

《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

PageTop

特集

アクセスランキング

  1. ヤフオク! 落札者情報が取得可能、API 仕様不備

    ヤフオク! 落札者情報が取得可能、API 仕様不備

  2. 実在するドメイン「gmai.com」、タイプミスによる誤送信ふたたび報告される

    実在するドメイン「gmai.com」、タイプミスによる誤送信ふたたび報告される

  3. 千葉大学医学部附属病院職員が宅配便騙るスミッシング被害、個人PCに保存した患者個人情報が閲覧可能に

    千葉大学医学部附属病院職員が宅配便騙るスミッシング被害、個人PCに保存した患者個人情報が閲覧可能に

  4. Salesforce 設定不備、子育て応援アプリに不正アクセス試行133回

    Salesforce 設定不備、子育て応援アプリに不正アクセス試行133回

  5. 教員の個人スマホに宅急便騙るスミッシング、クラウドサービスのID パスワード窃取

    教員の個人スマホに宅急便騙るスミッシング、クラウドサービスのID パスワード窃取

  6. Pontaポイントシステム障害、auやリクルートIDにも影響

    Pontaポイントシステム障害、auやリクルートIDにも影響

  7. gmai.com ドメインは実在、タイプミス誤送信 法人情報流出(新潟県)

    gmai.com ドメインは実在、タイプミス誤送信 法人情報流出(新潟県)

  8. 佐賀県 聖火リレーランナーの生年月日、メディア開示はOKだがWeb掲載はNG

    佐賀県 聖火リレーランナーの生年月日、メディア開示はOKだがWeb掲載はNG

  9. ワクチン接種予約システムに不具合、解析ツール用いれば個人情報閲覧可能

    ワクチン接種予約システムに不具合、解析ツール用いれば個人情報閲覧可能

  10. 富士経済系調査会社にサイバー攻撃、システム障害で納品にも支障

    富士経済系調査会社にサイバー攻撃、システム障害で納品にも支障

ランキングをもっと見る