朝日新聞のサイバー事件報道姿勢 - 記者が語る「伊勢志摩サミット」「ポケドラ」「SkySEA Client View」 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.21(水)

朝日新聞のサイバー事件報道姿勢 - 記者が語る「伊勢志摩サミット」「ポケドラ」「SkySEA Client View」

彼らの調査報道は、関係者や当事者への取材から得た情報だけでなく、ときには自ら積極的に情報をとっていくスタイルのように見える。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント
朝日新聞社コーポレートサイト
朝日新聞社コーポレートサイト 全 1 枚 拡大写真
 今夏都内で開催された専門家会議 ガートナー セキュリティ&リスクマネジメント サミット 2018 の基調講演に朝日新聞の須藤 龍也 記者が登壇した。須藤記者は IT の知識を生かし独自調査によるスクープをあげる著名記者だ。その手法は地道なデバイスのスキャンからアンダーグラウンドからの情報収集と多岐にわたる。「講演のあらゆる写真撮影が NG 」という条件のもとでようやく取材許可を得た編集部は講演会場に入った。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 続きを読む

《中尾 真二( Shinji Nakao )》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. Nginxの脆弱性を悪用する攻撃準備中か、ダークウェブの観察で判明(Antuit)

    Nginxの脆弱性を悪用する攻撃準備中か、ダークウェブの観察で判明(Antuit)

  2. 多数の職員が事件被害者のカルテを不適切に閲覧(島根大学医学部附属病院)

    多数の職員が事件被害者のカルテを不適切に閲覧(島根大学医学部附属病院)

  3. Android版「みずほダイレクトアプリ」に盗聴や改ざんが行われる脆弱性(JVN)

    Android版「みずほダイレクトアプリ」に盗聴や改ざんが行われる脆弱性(JVN)

  4. セキュリティ技術者が取締役会で報告を求められたら ~ ガートナーが教えるプレゼン術4つのポイント

    セキュリティ技術者が取締役会で報告を求められたら ~ ガートナーが教えるプレゼン術4つのポイント

  5. セキュリティ競技 Hardening Project、スポンサー参加の新しい形

    セキュリティ競技 Hardening Project、スポンサー参加の新しい形

  6. DLmarketへの不正アクセスで561,625件の会員情報が流出の可能性(ディー・エル・マーケット)

    DLmarketへの不正アクセスで561,625件の会員情報が流出の可能性(ディー・エル・マーケット)

  7. CISO派遣サービス開始、エース級の個人セキュリティ人材をマッチング(GSX)

    CISO派遣サービス開始、エース級の個人セキュリティ人材をマッチング(GSX)

  8. 遂に開催「ペネトレーションテスト最高会議」見えて来る あんな事やこんな事 [Internet Week 2018]

    遂に開催「ペネトレーションテスト最高会議」見えて来る あんな事やこんな事 [Internet Week 2018]

  9. スキャンツール利用ボットの攻撃が拡大、Struts2も依然標的に(サイバーセキュリティクラウド)

    スキャンツール利用ボットの攻撃が拡大、Struts2も依然標的に(サイバーセキュリティクラウド)

  10. AWSのセキュリティ評価サービス提供(PwCあらた、PwCコンサルティング)

    AWSのセキュリティ評価サービス提供(PwCあらた、PwCコンサルティング)

ランキングをもっと見る