libssh において認証を回避して遠隔から任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.03.23(土)

libssh において認証を回避して遠隔から任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

SSH ライブラリソフトウェアである libssh に、認証機能の実装の不備に起因する、遠隔コード実行の脆弱性が報告されています。

脆弱性と脅威 エクスプロイト
www.libssh.org
www.libssh.org 全 1 枚 拡大写真
◆概要

SSH ライブラリソフトウェアである libssh に、認証を回避して遠隔から任意のコードが実行可能となる脆弱性が報告されています。脆弱性を悪用されてしまった場合、攻撃者により遠隔から悪意のあるコードを実行されて、サーバの制御を奪われてしまいます。ソフトウェアのアップデートにより対策してください。

◆分析者コメント

SSH の機能を損なう深刻な脆弱性ですが、OpenSSH と比べると libssh を利用しているサーバがあまりないため、社会的影響度は高くないと考えられます。SSH は遠隔コード実行につながる脆弱性が少ないため、多くの SSH の脆弱性ではアクセス制御により対策することで充分な対策になると考えられます。しかし、本脆弱性は認証を回避して容易に任意の OS コマンドを実行させることが可能となる脆弱性であるため、アクセス制御を間違えた時の危険性を考慮して、アップデートにより対策してください。

◆深刻度(CVSS)

[CVSS v2]
6.4
https://nvd.nist.gov/vuln-metrics/cvss/v2-calculator?name=CVE-2018-10933&vector=(AV:N/AC:L/Au:N/C:P/I:P/A:N)

[CVSS v3]
9.1
https://nvd.nist.gov/vuln-metrics/cvss/v3-calculator?name=CVE-2018-10933&vector=AV:N/AC:L/PR:N/UI:N/S:U/C:H/I:H/A:N

◆影響を受けるソフトウェア

libssh のバージョン 0.6 以上で、0.7.6 未満または 0.8.4 未満が当該脆弱性の影響を受けると報告されています。

◆解説

SSH ライブラリソフトウェアである libssh に、認証機能の実装の不備に起因する、遠隔コード実行の脆弱性が報告されています。

《株式会社ラック サイバー・グリッド研究所》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 不正アクセスで手帳アプリ「Lifebear」のアカウント情報が流出の可能性(ライフベア)

    不正アクセスで手帳アプリ「Lifebear」のアカウント情報が流出の可能性(ライフベア)

  2. 予約システム「Coubic」に不正アクセス、登録された個人情報が流出(クービック)

    予約システム「Coubic」に不正アクセス、登録された個人情報が流出(クービック)

  3. 疑問その3「クラウドのセキュリティ = CASB?」~日商エレに聞く、CASBとクラウドセキュリティの疑問

    疑問その3「クラウドのセキュリティ = CASB?」~日商エレに聞く、CASBとクラウドセキュリティの疑問PR

  4. 中国・ロシア・イラン・北朝鮮、国別国家支援アクター分析レポート(CrowdStrike)

    中国・ロシア・イラン・北朝鮮、国別国家支援アクター分析レポート(CrowdStrike)

  5. x86 アーキテクチャの不可解な「仕様」

    x86 アーキテクチャの不可解な「仕様」

  6. 不正アクセスによる改ざんで情報調査室ホームページと文献情報総合検索システムが2ヶ月間停止(広島大学高等教育研究開発センター)

    不正アクセスによる改ざんで情報調査室ホームページと文献情報総合検索システムが2ヶ月間停止(広島大学高等教育研究開発センター)

  7. iOSアプリ「an」に、情報漏えいの脆弱性(JVN)

    iOSアプリ「an」に、情報漏えいの脆弱性(JVN)

  8. 「中小企業の情報セキュリティ対策ガイドライン」を2年4カ月ぶりに改訂(IPA)

    「中小企業の情報セキュリティ対策ガイドライン」を2年4カ月ぶりに改訂(IPA)

  9. ニュージーランド乱射事件犯人、同程度の時間かけ SNS 拡散を準備 ~ ソーシャルメディアが作った世界

    ニュージーランド乱射事件犯人、同程度の時間かけ SNS 拡散を準備 ~ ソーシャルメディアが作った世界

  10. お勧めIoTセキュリティガイドライン5種--診断レポート(ラック)

    お勧めIoTセキュリティガイドライン5種--診断レポート(ラック)

ランキングをもっと見る