小池都知事他講演「Cybertech Tokyo 2018」11月29日から開催(ナノオプト・メディア) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.06.17(月)

小池都知事他講演「Cybertech Tokyo 2018」11月29日から開催(ナノオプト・メディア)

ナノオプト・メディア Cybertech Tokyo 運営事務局は、11月29日(木)から30日(金)、イスラエル発祥のサイバーセキュリティイベント「Cybertech Tokyo 2018」を虎ノ門ヒルズフォーラムにおいて開催する。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント
株式会社ナノオプト・メディア Cybertech Tokyo 運営事務局は、11月29日(木)から30日(金)、イスラエル発祥のサイバーセキュリティイベント「Cybertech Tokyo 2018」を虎ノ門ヒルズフォーラムにおいて開催する。カンファレンスでは、日本・イスラエルの政府関係者、学界、そして国内外企業のCEO、CTOクラスが多数出演し、世界有数のサイバー先進国であるイスラエルの、産・官・学、そして軍をも組み込んだ独特のエコシステムとそこから生まれたイノベーションの数々が紹介される。

会期:2018年11月29日(木)~30日(金)
会場:虎ノ門ヒルズフォーラム(東京都港区虎ノ門)
前売参加料金:カンファレンス 2Day : 55,120円、1Day : 33,070円 / 展示会 : 5,510円

主なスピーカーは次の通り。2日間で50近いセッションが行われる。

・小池百合子 氏
   東京都知事
・丸川珠代 氏
  参議院議員
  元東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会担当国務大臣
・竹内芳明 氏
  総務省 サイバーセキュリティ統括官
・山内智生 氏
  内閣サイバーセキュリティセンター 副センター長
・Yaron Rosen 氏
  Toka CEO / 元イスラエル国防軍サイバー部隊 長官
・Zohar Rozenberg 氏
  Elron サイバー投資部門 副社長 元8200部隊サイバー部門長
・ヤッファ・ベンアリ氏
  駐日イスラエル大使館 イスラエル大使

《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

PageTop

アクセスランキング

  1. パスワードリスト攻撃による不正ログイン、カード不正利用確認(イオン銀行、イオンクレジットサービス)

    パスワードリスト攻撃による不正ログイン、カード不正利用確認(イオン銀行、イオンクレジットサービス)

  2. 「NOTICE」と合わせ、感染IoT利用者にも注意喚起(総務省、NICT、ICT-ISAC)

    「NOTICE」と合わせ、感染IoT利用者にも注意喚起(総務省、NICT、ICT-ISAC)

  3. フィッシング詐欺キットに脆弱性、ターゲットは二度被害に遭う可能性(The Register)

    フィッシング詐欺キットに脆弱性、ターゲットは二度被害に遭う可能性(The Register)

  4. Webサイトのサーバに第三者から不正アクセス、ウイルス感染や情報流出は確認されず(日邦産業)

    Webサイトのサーバに第三者から不正アクセス、ウイルス感染や情報流出は確認されず(日邦産業)

  5. Vtuber支援サービスでユーザーのメールアドレスが流出、暗号化されたパスワードの脆弱性も判明(ZIG)

    Vtuber支援サービスでユーザーのメールアドレスが流出、暗号化されたパスワードの脆弱性も判明(ZIG)

  6. 「脆弱性診断の内製化」セミナー、体験会も同時開催(SHIFT)

    「脆弱性診断の内製化」セミナー、体験会も同時開催(SHIFT)PR

  7. 約5,000枚の「振替払出書」と「振替払出証書」を紛失、誤廃棄の可能性(ゆうちょ銀行)

    約5,000枚の「振替払出書」と「振替払出証書」を紛失、誤廃棄の可能性(ゆうちょ銀行)

  8. セブン銀行を騙るフィッシングSMSに注意を呼びかけ(フィッシング対策協議会)

    セブン銀行を騙るフィッシングSMSに注意を呼びかけ(フィッシング対策協議会)

  9. EDR、MDRサービスの利用が堅調に拡大--実態調査(IDC Japan)

    EDR、MDRサービスの利用が堅調に拡大--実態調査(IDC Japan)

  10. 1兆円突破、2017年度情報セキュリティ市場(JNSA)

    1兆円突破、2017年度情報セキュリティ市場(JNSA)

ランキングをもっと見る