PHP において imap_open 関数の実装不備により遠隔から任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.04.19(金)

PHP において imap_open 関数の実装不備により遠隔から任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

PHP において、IMAP によりメールを操作するために使用する imap_open 関数に、遠隔から任意のコードが実行可能となる脆弱性が報告されています。

脆弱性と脅威 エクスプロイト
CVE-2018-19518
CVE-2018-19518 全 1 枚 拡大写真
◆概要

 PHP において、IMAP によりメールを操作するために使用する imap_open 関数に、遠隔から任意のコードが実行可能となる脆弱性が報告されています。脆弱性を悪用されてしまった場合は、攻撃者によってサーバに侵入されてしまう可能性や、重大な情報セキュリティ事故につながる可能性があります。ソフトウェアをアップデートすることにより対策してください。

◆分析者コメント

 幅広いバージョンの PHP に当該脆弱性が存在していますが、ユーザによる入力値により imap_open 関数が実行されてしまうような Web アプリケーションでなければ遠隔コード実行までされてしまう可能性は低いです。一部の CMS は、管理用コンソールの機能として用いているため、認証を突破されてしまった場合に、当該脆弱性を悪用されてしまう可能性があります。imap_open 関数が用いられていない Web アプリケーションで当該脆弱性が悪用されてしまう可能性はありませんが、気がつかないところに当該関数が利用されているという可能性があるため、PHP をアップデートすることにより、根本的に対策することを推奨します。

◆深刻度(CVSS)

[CVSS v3]
8.1
https://access.redhat.com/security/cve/cve-2018-19518

◆影響を受けるソフトウェア

 Linux ディストリビューションにより、脆弱性を受けるバージョンが異なるため、運用している Linux のディストリビューションの Web ページを参照してください。

  - Ubuntu
    https://people.canonical.com/~ubuntu-security/cve/2018/CVE-2018-19518.html
  - Debian
    https://security-tracker.debian.org/tracker/CVE-2018-19518
  - Red Hat
    https://access.redhat.com/security/cve/cve-2018-19518
  - SUSE
    https://www.suse.com/security/cve/CVE-2018-19518/

◆解説

 PHP において、IMAP プロトコルによりメールを開く関数である imap_open 関数の実装不備により、遠隔から任意のコードが実行可能となる脆弱性が報告されています。

《株式会社ラック サイバー・グリッド研究所》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 伝説的ハッカーグループ出身者が大統領候補に(The Register)

    伝説的ハッカーグループ出身者が大統領候補に(The Register)

  2. 複数のVPN製品に、正規ユーザになりすまされる脆弱性(JVN)

    複数のVPN製品に、正規ユーザになりすまされる脆弱性(JVN)

  3. 不正アクセスで「ショコラ ベルアメール」オンラインショップのカード情報が流出(ジェイ・ワークス)

    不正アクセスで「ショコラ ベルアメール」オンラインショップのカード情報が流出(ジェイ・ワークス)

  4. ここが変だよ日本のセキュリティ 第37回 「CSIRT体制構築ブームに、スプラッシュマウンテンの滝の音が聞こえる」

    ここが変だよ日本のセキュリティ 第37回 「CSIRT体制構築ブームに、スプラッシュマウンテンの滝の音が聞こえる」

  5. 宅配業者の不在通知メールを装ったフィッシングメールで個人情報が流出(NHK大阪放送局)

    宅配業者の不在通知メールを装ったフィッシングメールで個人情報が流出(NHK大阪放送局)

  6. 「WPA3」に弱いパスワードを取得されるなど複数の脆弱性(JVN)

    「WPA3」に弱いパスワードを取得されるなど複数の脆弱性(JVN)

  7. 通販サイト「ななつ星 Gallery」に不正アクセス、セキュリティコード含む最大3,086件カード情報流出(JR九州)

    通販サイト「ななつ星 Gallery」に不正アクセス、セキュリティコード含む最大3,086件カード情報流出(JR九州)

  8. 人事異動案に関するデータを無断で持ち出しLINEで拡散、関係した職員を懲戒処分に(吉川松伏消防組合)

    人事異動案に関するデータを無断で持ち出しLINEで拡散、関係した職員を懲戒処分に(吉川松伏消防組合)

  9. いまや攻撃サーバは海外には無い(The Register)

    いまや攻撃サーバは海外には無い(The Register)

  10. 疑問その7「CASBベンダ統廃合の過去、そして未来」~日商エレに聞く、CASBとクラウドセキュリティの疑問

    疑問その7「CASBベンダ統廃合の過去、そして未来」~日商エレに聞く、CASBとクラウドセキュリティの疑問PR

ランキングをもっと見る