パソコン出張サポートの申込者情報がインターネット上で閲覧可能状態に(ケーズホールディングス) | ScanNetSecurity
2020.09.26(土)

パソコン出張サポートの申込者情報がインターネット上で閲覧可能状態に(ケーズホールディングス)

株式会社ケーズホールディングスは1月10日、同社が提供するパソコン出張サポートの申込者情報がインターネット上で閲覧可能だったことが判明したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
トップページ
トップページ 全 3 枚 拡大写真
株式会社ケーズホールディングスは1月10日、同社が提供するパソコン出張サポートの申込者情報がインターネット上で閲覧可能だったことが判明したと発表した。

これは2018年12月27日に判明したもので、京都府、大阪府及び奈良県のケーズデンキで2018年12月16日から2019年1月21日を訪問予定日としてパソコン出張サポートを申し込んだ顧客98件(96名)の氏名、住所の一部(市区町村まで)、当該サービス内容が閲覧できる状態にあったというもの。

同社では、本件が判明した12月27日時点で出張設定予定確認サイトを閉鎖し閲覧できない状態とし、2019年1月8日までに漏えいの対象となった全ての顧客に説明と謝罪を行った。

同社では今後、個人情報取り扱い状況の総点検を行い情報管理の徹底を図るとのこと。

《ScanNetSecurity》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 日本年金機構情報漏洩事件をMITRE ATT&CKフレームワークでふりかえる

    日本年金機構情報漏洩事件をMITRE ATT&CKフレームワークでふりかえる

  2. 入出金ツールへの不正アクセスで38,026名の個人情報が流出、本人確認書類等の画像データも(サクソバンク証券)

    入出金ツールへの不正アクセスで38,026名の個人情報が流出、本人確認書類等の画像データも(サクソバンク証券)

  3. 社内パソコンがウイルス感染、メール送受信履歴に含まれるアドレスへなりすましメールを送付(ライフ)

    社内パソコンがウイルス感染、メール送受信履歴に含まれるアドレスへなりすましメールを送付(ライフ)

  4. Emotet感染しなりすましメールを大量送信、注意を呼びかけ(理研香料ホールディングス、理研香料工業)

    Emotet感染しなりすましメールを大量送信、注意を呼びかけ(理研香料ホールディングス、理研香料工業)

  5. 株取引ツールへ不正アクセス、208件の口座がログインされた可能性(岡三オンライン証券)

    株取引ツールへ不正アクセス、208件の口座がログインされた可能性(岡三オンライン証券)

  6. 「Emotet」関連相談が急増、パスワード付きZIPファイル添付攻撃も確認(IPA)

    「Emotet」関連相談が急増、パスワード付きZIPファイル添付攻撃も確認(IPA)

  7. 事務局のパソコンが「Emotet」感染、パスワード付きZipファイル添付に注意呼びかけ(日本医師会)

    事務局のパソコンが「Emotet」感染、パスワード付きZipファイル添付に注意呼びかけ(日本医師会)

  8. 「インターネットトラブル事例集(2020年版)追補版」を公表(総務省)

    「インターネットトラブル事例集(2020年版)追補版」を公表(総務省)

  9. mijicaカードを悪用し不正送金、被害額は332万2千円に(ゆうちょ銀行)

    mijicaカードを悪用し不正送金、被害額は332万2千円に(ゆうちょ銀行)

  10. 顧客口座への不正アクセスで資産9,864万円が流出(SBI証券)

    顧客口座への不正アクセスで資産9,864万円が流出(SBI証券)

ランキングをもっと見る