インテリジェンスと標準化をキーワードに考えるセキュリティ戦略セミナー(SHIFT SECURITY) | ScanNetSecurity
2020.12.01(火)

インテリジェンスと標準化をキーワードに考えるセキュリティ戦略セミナー(SHIFT SECURITY)

株式会社SHIFT SECURITYは、第3回 サイバーセキュリティ アカデミー「セキュリティ対策と最新動向は有識者から学ぼう~有識者3名が考えるこれからのセキュリティ戦略とは」を3月5日に開催する。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント
株式会社SHIFT SECURITYは、第3回 サイバーセキュリティ アカデミー「セキュリティ対策と最新動向は有識者から学ぼう~有識者3名が考えるこれからのセキュリティ戦略とは」を3月5日に開催する。

株式会社マキナレコード 代表取締役社長 軍司 祐介 氏による、サイバーインテリジェンスに関する講演の他、SHIFT SECURITY社が進める「標準化」をキーワードに、脆弱性診断とインシデントレスポンス初動対応、ふたつの重要領域の標準化に関してそれぞれ、SHIFT SECURITY社 代表取締役社長 松野真一氏、EY新日本有限責任監査法人 プリンシパル 杉山 一郎 氏が講演を行う。

セッションの概要は次の通り。

第1セッション
「これからのセキュリティ対策のスタンダードとなるサイバーインテリジェンス」
株式会社マキナレコード 代表取締役社長 軍司祐介氏

第2セッション
「属人性を排除するセキュリティ診断の標準化について」
株式会社SHIFT SECURITY 代表取締役社長 松野真一氏

第3セッション
「インシデント発生時の初動対応の標準化について」
EY新日本有限責任監査法人 プリンシパル 杉山一郎氏

日時:2019年3月5日(火)15:00~17:55
会場:株式会社SHIFT本社 12階カフェスペース
定員:40名
参加費:無料
申込:セミナーサイトより申し込み

《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 三菱電機契約のクラウドサービスに不正アクセス、取引先情報流出

    三菱電機契約のクラウドサービスに不正アクセス、取引先情報流出

  2. 総務省、公にしないとの条件で提供された情報を誤添付しメール送信

    総務省、公にしないとの条件で提供された情報を誤添付しメール送信

  3. NISC、ランサムウェアによるサイバー攻撃に注意喚起

    NISC、ランサムウェアによるサイバー攻撃に注意喚起

  4. 撤去作業した「ハローワークシステム」バックアップ媒体が所在不明

    撤去作業した「ハローワークシステム」バックアップ媒体が所在不明

  5. iPhoneに不審なカレンダーなどが表示される報告が相次ぐ(IPA)

    iPhoneに不審なカレンダーなどが表示される報告が相次ぐ(IPA)

  6. 「Disney+」「GitHub」「Imperva」「Tesla」「Zoom」他 9つのセキュリティ侵害分析レポート

    「Disney+」「GitHub」「Imperva」「Tesla」「Zoom」他 9つのセキュリティ侵害分析レポート

  7. サイバー犯罪の検挙件数、2019年は9,542件に(警察庁)

    サイバー犯罪の検挙件数、2019年は9,542件に(警察庁)

  8. 「これまでPPAP推奨したことはない」旨をプライバシーマークのJIPDECが明言

    「これまでPPAP推奨したことはない」旨をプライバシーマークのJIPDECが明言

  9. 個人情報保護委員会の上半期の活動を取りまとめ、漏えい報告件数は481件

    個人情報保護委員会の上半期の活動を取りまとめ、漏えい報告件数は481件

  10. カレー専門店のメールマガジンに不正アクセス、会員情報流出

    カレー専門店のメールマガジンに不正アクセス、会員情報流出

ランキングをもっと見る