高度セキュリティ人材の育成に向けNTT ComとFFRIが会社設立(NTT Com、FFRI、NFLabs.) | ScanNetSecurity
2020.01.20(月)

高度セキュリティ人材の育成に向けNTT ComとFFRIが会社設立(NTT Com、FFRI、NFLabs.)

NTT ComとFFRIは、高度な技術を有するセキュリティ人材を育成する株式会社エヌ・エフ・ラボラトリーズ(NFLabs.)を設立し、4月1日に営業を開始した。

製品・サービス・業界動向 業界動向
事業概要
事業概要 全 1 枚 拡大写真
NTTコミュニケーションズ株式会社(NTT Com)と株式会社FFRIは、高度な技術を有するセキュリティ人材を育成する株式会社エヌ・エフ・ラボラトリーズ(NFLabs.)を2019年1月16日に設立し、4月1日に営業を開始した。ビジネスを変革、創出するデジタルトランスフォーメーションの拡大、サイバー攻撃の巧妙化・高度化、さらに2020年に向けて必要不可欠になっていることを受け、高度セキュリティ人材の育成のために、NFLabs.を設立したという。

NFLabs.は、NTT ComのCSIRTやセキュリティオペレーションセンター(SOC)の運用・監視、ソリューションのノウハウと、FFRIのサイバーセキュリティに関する高い研究開発・技術力を活用し、高度セキュリティ人材の育成に取り組む。資本金は2億円で、株主および出資比率はNTT Comが60%、FFRIが40%。代表取締役社長 CEOには、NTT Com 情報セキュリティ部長兼務で小山覚氏が務め、取締役COOに萬本正信氏、取締役CTOに松木隆宏氏、監査役(非常勤)に山田洋平氏が就任した。

《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. OracleがJavaをアップデート、ライセンス変更にも注意(IPA、JPCERT/CC)

    OracleがJavaをアップデート、ライセンス変更にも注意(IPA、JPCERT/CC)

  2. 「改ざんサイト」は2019年8月から急増、検索結果から誘導(デジタルアーツ)

    「改ざんサイト」は2019年8月から急増、検索結果から誘導(デジタルアーツ)

  3. セキュリティソフトに「防御率の高さ」と「動きの軽快さ」の改善を期待(NTTコム オンライン)

    セキュリティソフトに「防御率の高さ」と「動きの軽快さ」の改善を期待(NTTコム オンライン)

  4. 複数のCDNに、サイト閲覧者に攻撃が行われる脆弱性(JVN)

    複数のCDNに、サイト閲覧者に攻撃が行われる脆弱性(JVN)

  5. 「自分たちの方が顧客に付加価値を提供できる」PCI DSS 準拠のための脆弱性スキャンとペネトレーションテスト内製化を実現 ~ スマート・ツー株式会社

    「自分たちの方が顧客に付加価値を提供できる」PCI DSS 準拠のための脆弱性スキャンとペネトレーションテスト内製化を実現 ~ スマート・ツー株式会社PR

  6. 「ペットハグサイト」不正アクセスでカード情報流出、決済停止後も偽の決済フォームへ誘導(ペットハグ)

    「ペットハグサイト」不正アクセスでカード情報流出、決済停止後も偽の決済フォームへ誘導(ペットハグ)

  7. 上野宣はなぜ株式会社Flatt Securityの社外取締役に就任したのか

    上野宣はなぜ株式会社Flatt Securityの社外取締役に就任したのかPR

  8. 企業のメールセキュリティは改善傾向、特に送信元ドメイン認証で顕著(デージーネット)

    企業のメールセキュリティは改善傾向、特に送信元ドメイン認証で顕著(デージーネット)

  9. マイクロソフトが1月のセキュリティ情報を公開、早急に適用を(IPA、JPCERT/CC)

    マイクロソフトが1月のセキュリティ情報を公開、早急に適用を(IPA、JPCERT/CC)

  10. 委託先企業の業務用PCが遠隔操作攻撃で操作不能に(荏原製作所、イディア)

    委託先企業の業務用PCが遠隔操作攻撃で操作不能に(荏原製作所、イディア)

ランキングをもっと見る