最終回:疑問その9「日商エレを苦しませたCASB導入案件とは」~日商エレに聞く、CASBとクラウドセキュリティの疑問 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.08.22(木)

最終回:疑問その9「日商エレを苦しませたCASB導入案件とは」~日商エレに聞く、CASBとクラウドセキュリティの疑問

「○○社の案件は勉強になった…」

製品・サービス・業界動向 業界動向
今回の取材協力者:日商エレで最もクラウドセキュリティを知る3人の漢達
今回の取材協力者:日商エレで最もクラウドセキュリティを知る3人の漢達 全 1 枚 拡大写真
 

「○○社の案件は勉強になった…」

 長時間に及んだ本連載の取材の終盤頃、日商エレクトロニクス株式会社の坂口武生が、遠い目をしながらボソッとこんな言葉をつぶやきました。

「何かユニークな、クラウドセキュリティや CASB の導入事例はないか?」という取材班の問いに答えた言葉でした。

 なにより、この男から「勉強」などという殊勝な言葉が出たことに取材班は大いに驚きました。

 そもそも坂口はビジネスシーンなのに一人称が“俺”(しかも初対面でなのですから、坂口に「勉強になる」などと言わしめるほどの案件がもしこの世にあるとしたら、もはやそのクライアントは一人称が“俺”を通り越した“俺様”であるに違いないことでしょう。果たしてそんな無双企業は存在するのでしょうか。

 もちろんその企業への CASB 導入とその後の運用は成功させたそうです。しかし「まだ思い出にはなっていない」と坂口は編集部に打ち明けました。

 ひょっとしたらその案件は、導入が終了した今になっても、毎晩真夜中に汗びっしょりの坂口を漆黒の闇の中、寝床の上に飛び起きさせているのかもしれません。

 最終回の疑問その9では、本連載「最後の事件」として、日商エレで最もクラウドセキュリティを知る男をすら苦しませた、ある案件を紹介します。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 続きを読む

《株式会社イメージズ・アンド・ワーズ 鳴海まや子》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 不正アクセスでカード情報流出、安全のためサービス再開を断念(HARIO)

    不正アクセスでカード情報流出、安全のためサービス再開を断念(HARIO)

  2. 近畿地方整備局の保守業務事業者へ標的型メール攻撃、設備資料6件が流出可能性(国土交通省)

    近畿地方整備局の保守業務事業者へ標的型メール攻撃、設備資料6件が流出可能性(国土交通省)

  3. サイバー犯罪捜査官、採用選考受付8月1日から(大阪府警察)

    サイバー犯罪捜査官、採用選考受付8月1日から(大阪府警察)

  4. Apache HTTP Web Server 2.4系アップデート、複数の脆弱性に対応(JVN)

    Apache HTTP Web Server 2.4系アップデート、複数の脆弱性に対応(JVN)

  5. 3,411件患者個人情報流出、データ匿名化するも運用の繁雑さから形骸化(横浜市立大学)

    3,411件患者個人情報流出、データ匿名化するも運用の繁雑さから形骸化(横浜市立大学)

  6. 米裁判所が異例の常識的判断、Wannacry 仕留めた後 FBI に逮捕された英国人技術者を無罪放免(The Register)

    米裁判所が異例の常識的判断、Wannacry 仕留めた後 FBI に逮捕された英国人技術者を無罪放免(The Register)

  7. 6月末からメンテナンス中の「ECオーダー.com」カード情報流出の疑い(チャンピオンソフト、まどそふと、エウクレイア、葉月)

    6月末からメンテナンス中の「ECオーダー.com」カード情報流出の疑い(チャンピオンソフト、まどそふと、エウクレイア、葉月)

  8. 「BIG-IP」に重大な脆弱性、関連情報を紹介(エフセキュア)

    「BIG-IP」に重大な脆弱性、関連情報を紹介(エフセキュア)

  9. 毎年アンチウイルスを更新する「攻め」のセキュリティグループはなぜ、CrowdStrike の EDR を選定したか

    毎年アンチウイルスを更新する「攻め」のセキュリティグループはなぜ、CrowdStrike の EDR を選定したかPR

  10. マイクロソフトが月例セキュリティ情報を公開、10製品を更新(IPA、JPCERT/CC)

    マイクロソフトが月例セキュリティ情報を公開、10製品を更新(IPA、JPCERT/CC)

ランキングをもっと見る