「郡山防災ウェブサイト」に不正アクセス、防災防犯情報に第三者から書き込み(郡山市) | ScanNetSecurity
2020.07.04(土)

「郡山防災ウェブサイト」に不正アクセス、防災防犯情報に第三者から書き込み(郡山市)

福島県郡山市は8月1日、郡山市防災情報伝達システム内にある「郡山防災ウェブサイト」に不正アクセスがあり同サイト上に書き込みが行われたことが判明したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
トップページ
トップページ 全 2 枚 拡大写真
福島県郡山市は8月1日、郡山市防災情報伝達システム内にある「郡山防災ウェブサイト」に不正アクセスがあり同サイト上に書き込みが行われたことが判明したと発表した。

これは「郡山防災ウェブサイト」に対し不正アクセスがあり「防災防犯情報」の配信欄への書き込みが7月31日午後2時10分頃に確認されたというもの。同サイトの保守業者である株式会社エヌ・ティ・ティ・データ東北が不正書き込みを削除するとともにログ解析を行い、7月31日午後8時にシステムに異常がないことを確認した。

同市によると、被害は同サイトへの書き込みのみで、ログ解析により登録制メールメールマガジン登録者約3,000名の個人情報等の外部流出は確認されておらず、システム全体への影響はないとのこと。

同市では今後、監視体制を強化するとともに必要に応じて更なるセキュリティ強化を行うとともに、継続して原因分析と被害状況調査を行うとのこと。

《ScanNetSecurity》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. コロナ前のデータで訓練された機械学習モデル、現在完全に破綻

    コロナ前のデータで訓練された機械学習モデル、現在完全に破綻

  2. 「アカウントを更新できなかった」とする偽Amazonメール(フィッシング対策協議会)

    「アカウントを更新できなかった」とする偽Amazonメール(フィッシング対策協議会)

  3. LINEプロフィール画像改ざん事件、脆弱性検証から逸脱した行為と判断(LINE)

    LINEプロフィール画像改ざん事件、脆弱性検証から逸脱した行為と判断(LINE)

  4. サイバーパンフレット サイバー攻撃の現状 2020(公安調査庁)

    サイバーパンフレット サイバー攻撃の現状 2020(公安調査庁)

  5. やけど虫の駆除方法、体液が皮膚に付いてしまった場合の対策について

    やけど虫の駆除方法、体液が皮膚に付いてしまった場合の対策について

  6. クラウド侵害の半数近くがホストアプリを経由(日本IBM)

    クラウド侵害の半数近くがホストアプリを経由(日本IBM)

  7. ScanNetSecurity BASIC MEMBERS 会員限定記事 ログインパスワード発行 URL のおしらせ  (対象:2015 年7 月 15 日 より前に無料メルマガ「Scan BASIC」の読者であったみなさま)

    ScanNetSecurity BASIC MEMBERS 会員限定記事 ログインパスワード発行 URL のおしらせ (対象:2015 年7 月 15 日 より前に無料メルマガ「Scan BASIC」の読者であったみなさま)

  8. 不正なログインによりパスワードを無効化したとするAmazon偽メール(フィッシング対策協議会)

    不正なログインによりパスワードを無効化したとするAmazon偽メール(フィッシング対策協議会)

  9. テレワーク実施実態調査:都道府県別・業界別・職種別

    テレワーク実施実態調査:都道府県別・業界別・職種別

  10. 新型コロナ関連攻撃の約8割がフィッシング--四半期動向(NTTデータ)

    新型コロナ関連攻撃の約8割がフィッシング--四半期動向(NTTデータ)

ランキングをもっと見る