サイバーミステリー作家とジャーナリストが偽情報について講演(FIJ) | ScanNetSecurity
2019.11.15(金)

サイバーミステリー作家とジャーナリストが偽情報について講演(FIJ)

FIJは、FIJセミナー2019#4「<偽情報>深まる脅威~最前線レポート」を12月5日に開催する。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント
特定非営利活動法人 ファクトチェック・イニシアティブ(FIJ)は、FIJセミナー2019#4「<偽情報>深まる脅威~最前線レポート」を12月5日に開催する。組織的かつ大規模な偽情報活動が民主主義政体の大きな脅威となっており、2020年の新たな大統領選へ向けて、AIを駆使する高度な欺瞞映像「ディープフェイク」の急速な発達など、偽情報・虚偽情報をめぐるリスクが高まっている。

セミナーでは、桜美林大学教授でジャーナリストでもある平和博氏による「ディープフェイクス 高まる脅威とジャーナリズムの戦い」、サイバーミステリー作家である一田和樹氏による「ネット世論操作最前線とフェイクニュース」の2つの講演が行われる。質疑応答の時間も設けられ、後日動画の視聴も可能。

日時:2019年12月5日(木)19:00~21:30(18:30開場)
場所:スマートニュース株式会社イベントスペース(東京都渋谷区)
費用:FIJ正会員・賛助会員:無料、学生:会員登録により無料、
   非会員:前払い2,500円、当日参加:3,000円(事前の会員登録で無料)
申込:申込フォームより申し込み

《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

PageTop

アクセスランキング

  1. Windows 7などのサポート終了に対し、現状と支援施策を発表(日本マイクロソフト)

    Windows 7などのサポート終了に対し、現状と支援施策を発表(日本マイクロソフト)

  2. メール誤送信後に隠蔽を行った25歳職員を懲戒処分(川崎市)

    メール誤送信後に隠蔽を行った25歳職員を懲戒処分(川崎市)

  3. 「Windows 7よ永遠に」プログラム書き込み禁止でWindows 7を使い続けられるソフト(電机本舗)

    「Windows 7よ永遠に」プログラム書き込み禁止でWindows 7を使い続けられるソフト(電机本舗)

  4. CrowdStrike Blog:新学期をさらに憂うつにさせるランサムウェア

    CrowdStrike Blog:新学期をさらに憂うつにさせるランサムウェア

  5. 「カードの不正使用を検知し凍結した」とする、MyJCB偽メール(フィッシング対策協議会)

    「カードの不正使用を検知し凍結した」とする、MyJCB偽メール(フィッシング対策協議会)

  6. クラウドセキュリティで日本の遅れが顕著に(KPMGコンサルティング、日本オラクル)

    クラウドセキュリティで日本の遅れが顕著に(KPMGコンサルティング、日本オラクル)

  7. マイクロソフトが月例セキュリティ情報を公開、悪用も確認(IPA、JPCERT/CC)

    マイクロソフトが月例セキュリティ情報を公開、悪用も確認(IPA、JPCERT/CC)

  8. 「5pb. Records div2 official shop」へ不正アクセス、カード情報が流出(コムス)

    「5pb. Records div2 official shop」へ不正アクセス、カード情報が流出(コムス)

  9. サイバーリスク増大予想するも準備はできていないと考える日本(ファイア・アイ)

    サイバーリスク増大予想するも準備はできていないと考える日本(ファイア・アイ)

  10. MITRE ATT&CKフレームワーク等に準じた疑似攻撃で対策の有効性評価(ファイア・アイ)

    MITRE ATT&CKフレームワーク等に準じた疑似攻撃で対策の有効性評価(ファイア・アイ)

ランキングをもっと見る