「那覇市避難行動要支援者名簿」を民生委員児童委員が自宅で紛失(那覇市) | ScanNetSecurity
2020.08.11(火)

「那覇市避難行動要支援者名簿」を民生委員児童委員が自宅で紛失(那覇市)

沖縄県那覇市は12月27日、「那覇市避難行動要支援者名簿」の一部紛失が判明したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
トップページ
トップページ 全 3 枚 拡大写真
沖縄県那覇市は12月27日、「那覇市避難行動要支援者名簿」の一部紛失が判明したと発表した。

同市では「那覇市避難行動要支援者名簿」を作成し、那覇市民生委員児童委員連合会(民児連)を通して日頃の見守り活動に活用していたが、12月13日に同市役所に民生委員児童委員が来所し自宅に保管していた名簿が見つからないと申告があり、12月17日、20日に民生委員児童委員宅を那覇市、民児協会長、民児連事務局が捜索するも見つからず、12月23日に民児連役員会で協議後に同市に名簿紛失の報告を行った。

紛失した那覇市避難行動要支援者名簿には、計70人分の氏名、住所、年齢、性別、電話番号(1件)、世帯区分(独居、同居、高齢者世帯)、支援が必要な理由(高齢者、介護保険、障がい者)が記載されていた。

同市では12月26日に民児連から名簿紛失届を受理、警察にも遺失届を提出済み。 

同市では今後、今後は名簿のチェック体制など管理を見直し再発防止に努めるとのこと。

《ScanNetSecurity》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. やけど虫の駆除方法、体液が皮膚に付いてしまった場合の対策について

    やけど虫の駆除方法、体液が皮膚に付いてしまった場合の対策について

  2. iPhoneに不審なカレンダーなどが表示される報告が相次ぐ(IPA)

    iPhoneに不審なカレンダーなどが表示される報告が相次ぐ(IPA)

  3. サイバー犯罪の検挙件数、2019年は9,542件に(警察庁)

    サイバー犯罪の検挙件数、2019年は9,542件に(警察庁)

  4. 「アカウントを更新できなかった」とする偽Amazonメール(フィッシング対策協議会)

    「アカウントを更新できなかった」とする偽Amazonメール(フィッシング対策協議会)

  5. 不正なログインによりパスワードを無効化したとするAmazon偽メール(フィッシング対策協議会)

    不正なログインによりパスワードを無効化したとするAmazon偽メール(フィッシング対策協議会)

  6. 汚染された Tor ブラウザ、狙われるダークウェブ利用者

    汚染された Tor ブラウザ、狙われるダークウェブ利用者

  7. テレワーク実施実態調査:都道府県別・業界別・職種別

    テレワーク実施実態調査:都道府県別・業界別・職種別

  8. かくれ脱水から脱水状態に進行したときに起こるサインを解説(「教えて!「かくれ脱水」委員会)

    かくれ脱水から脱水状態に進行したときに起こるサインを解説(「教えて!「かくれ脱水」委員会)

  9. MAC アドレス認証 これだけ危険 ~ Wi-Fi セキュリティ対策の誤解

    MAC アドレス認証 これだけ危険 ~ Wi-Fi セキュリティ対策の誤解PR

  10. 愛知県の新型コロナウイルス感染者の氏名等495件誤掲載

    愛知県の新型コロナウイルス感染者の氏名等495件誤掲載

ランキングをもっと見る