マルウェアは「Emotet」が3カ月連続でトップに--月例レポート(チェック・ポイント) | ScanNetSecurity
2020.02.19(水)

マルウェアは「Emotet」が3カ月連続でトップに--月例レポート(チェック・ポイント)

チェック・ポイントは、2019年12月の「Global Threat Index(世界の脅威指標)」を発表した。

脆弱性と脅威 脅威動向
チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ株式会社(チェック・ポイント)は1月21日、2019年12月の「Global Threat Index(世界の脅威指標)」を発表した。レポートによると、12月は「Emotet」が「Support Greta Thunberg - Time Person of the Year 2019(2019年の今年の人に選ばれたグレタさんを応援しよう!)」と「Christmas Party!」を含む各種のスパムメール キャンペーンを使って拡散されていた。

12月の「もっとも危険な」マルウェアの上位3種は、「Emotet」「XMRig」「Trickbot」となり、「Emotet」が3カ月連続でトップのマルウェア脅威となった。Emotetは12月に世界中の企業や組織のうち13%(11月は9%)に影響を及ぼし、XMRigとTrickbotはそれぞれ企業や組織の7%に影響を及ぼした。

12月の「もっとも危険な」モバイル マルウェアの上位3種は、1位が悪意のある他のアプリケーションのダウンロードや広告表示に使用されるAndroid向けアプリケーション「xHelper」、2位がAndroidを標的としたトロイの木馬で複数の正規なアプリケーションに埋め込まれていることが判明した「Guerrilla」、3位が正規のアプリを再パッケージしてサードパーティのアプリストアで公開するAndroidマルウェア「Hiddad」であった。

12月の「エクスプロイト数がもっとも多かった」脆弱性の上位3種は、1位が「HTTPを介したコマンド インジェクションにおける脆弱性」。攻撃者は巧妙に作成したリクエストを標的に送信することで、この脆弱性にリモートからエクスプロイトを実行でき、成功すると任意のコードを実行できる。2位が「MVPower DVRデバイスに対するリモートコード実行」、3位が「Webサーバ上のGitリポジトリにおける情報漏えい」となっている。

《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 新型コロナウイルスに関する注意喚起メール誤送信、24事業者アドレス流出(神戸市)

    新型コロナウイルスに関する注意喚起メール誤送信、24事業者アドレス流出(神戸市)

  2. gmai.com ドメインは実在、タイプミス誤送信 法人情報流出(新潟県)

    gmai.com ドメインは実在、タイプミス誤送信 法人情報流出(新潟県)

  3. 攻撃プロセスなど不正アクセスに関する情報を共有(三菱電機)

    攻撃プロセスなど不正アクセスに関する情報を共有(三菱電機)

  4. 上野宣氏のような人材も 情報セキュリティ人材のマッチングサービス「vCISO」正式サービスイン(GSX)

    上野宣氏のような人材も 情報セキュリティ人材のマッチングサービス「vCISO」正式サービスイン(GSX)

  5. 「情報セキュリティ文化賞」発表、上野宣氏、川口洋氏など6名が受賞(情報セキュリティ大学院大学)

    「情報セキュリティ文化賞」発表、上野宣氏、川口洋氏など6名が受賞(情報セキュリティ大学院大学)

  6. サイバー犯罪の検挙件数、2019年は9,542件に(警察庁)

    サイバー犯罪の検挙件数、2019年は9,542件に(警察庁)

  7. タイプミスしたメールアドレス実在し数ヶ月「全員に返信」、調査で類似事案も発見(佐賀県)

    タイプミスしたメールアドレス実在し数ヶ月「全員に返信」、調査で類似事案も発見(佐賀県)

  8. マイクロソフトが2月のセキュリティ情報を公開、悪用も確認(IPA、JPCERT/CC)

    マイクロソフトが2月のセキュリティ情報を公開、悪用も確認(IPA、JPCERT/CC)

  9. サポート終了の「IBM ServeRAID Manager」にリモートコード実行の脆弱性(JVN)

    サポート終了の「IBM ServeRAID Manager」にリモートコード実行の脆弱性(JVN)

  10. 不正アクセス原因「設定不備」と並び「不明」もトップ、究明の難しさ反映(IPA)

    不正アクセス原因「設定不備」と並び「不明」もトップ、究明の難しさ反映(IPA)

ランキングをもっと見る