10月13日でMicrosoft Office 2010のサポート終了、移行を呼びかけ(IPA) | ScanNetSecurity
2021.07.31(土)

10月13日でMicrosoft Office 2010のサポート終了、移行を呼びかけ(IPA)

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は9月14日、Microsoft Office 2010のサポート終了に伴う注意喚起を発表した。

脆弱性と脅威 脅威動向
2019年にJVN iPediaに登録されたOffice 2010の脆弱性(合計22件)
2019年にJVN iPediaに登録されたOffice 2010の脆弱性(合計22件) 全 1 枚 拡大写真
独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は9月14日、Microsoft Office 2010のサポート終了に伴う注意喚起を発表した。

IPAでは、2020年10月13日をもってOffice 2010のサポートが終了となり、同日以降はセキュリティ更新プログラムの提供が無くなりセキュリティリスクが高まるため、同製品の利用者はサポートが継続しているソフトへの移行等を実施するよう呼びかけている。

Office 2010においては、2019年1月から6月末までの深刻度別割合を見ても、全体の55%(12件)が深刻度の高い脆弱性が発見されており、サポート終了後に新たな脆弱性が発見されると、攻撃者に脆弱性を悪用され、ウイルス感染等による被害につながる可能性がある。

IPAではまた、既に2020年1月14日(日本時間)をもってWindows 7とWindows Server 2008、Windows Server 2008R2のサポートが終了しているため、現在も同製品を利用している場合は、速やかにサポートが継続している製品へ移行するよう呼びかけている。

《ScanNetSecurity》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. チャットサポートから顧客情報不正入手し無断契約変更:東京電力から東京ガスへ

    チャットサポートから顧客情報不正入手し無断契約変更:東京電力から東京ガスへ

  2. ランサムウェア対策ポータルサイト開設

    ランサムウェア対策ポータルサイト開設

  3. 時事通信社記者がUSBメモリ紛失、だんまりを決め込むも一年後警察からの連絡で発覚

    時事通信社記者がUSBメモリ紛失、だんまりを決め込むも一年後警察からの連絡で発覚

  4. プライバシーが重視されるコミュニティに起こりうる最悪の事態、銃販売店の顧客データ 11 万件盗難

    プライバシーが重視されるコミュニティに起こりうる最悪の事態、銃販売店の顧客データ 11 万件盗難

  5. かくれ脱水から脱水状態に進行したときに起こるサインを解説(「教えて!「かくれ脱水」委員会)

    かくれ脱水から脱水状態に進行したときに起こるサインを解説(「教えて!「かくれ脱水」委員会)

  6. NISC、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に乗じたサイバー攻撃に警戒

    NISC、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に乗じたサイバー攻撃に警戒

  7. ライブサービス「LINE Face2Face」に不正アクセス、オンライン握手会動画が動画共有サイトへアップロード

    ライブサービス「LINE Face2Face」に不正アクセス、オンライン握手会動画が動画共有サイトへアップロード

  8. コロナ対策リーダーへのワクチン接種案内メール、約44,000名に誤送信

    コロナ対策リーダーへのワクチン接種案内メール、約44,000名に誤送信

  9. KLab IDに外部から大量の不正アクセス、約52万件の確認メールを送信

    KLab IDに外部から大量の不正アクセス、約52万件の確認メールを送信

  10. IPA脆弱性届出、製品別は「Webアプリ」が最多に -- 四半期レポート

    IPA脆弱性届出、製品別は「Webアプリ」が最多に -- 四半期レポート

ランキングをもっと見る