どんなサイバー攻撃が野蛮なのか? GCSCが国際オンライン行動規範の最終報告書発表 | ScanNetSecurity
2023.02.01(水)

どんなサイバー攻撃が野蛮なのか? GCSCが国際オンライン行動規範の最終報告書発表

わかりやすく言えば、従来型の物理的な紛争において学校や病院への空爆を野蛮な行為と見なすような、サイバー空間における協定や基準である。

国際 TheRegister
「ADVANCING CYBERSTABILITY FINAL REPORT」
「ADVANCING CYBERSTABILITY FINAL REPORT」 全 1 枚 拡大写真
 インターネットの安定と安全を保つため、世界中の人々が従うことのできる方針の策定に取り組んでいる「サイバースペースの安定性に関するグローバル委員会(GCSC)」が先週末、最終報告書を発表した。その中では世界各国のオンライン行動規範に関するビジョンが概説されている。

 GCSC が存在しているのは、インターネットが生活にとって必要不可欠となったにもかかわらず、それを保護する協定や基準のようなものが存在していないとGCSCの創設者とステークホルダーらが考えているためだ。わかりやすく言えば、従来型の物理的な紛争において学校や病院への空爆を野蛮な行為と見なすような協定や基準である。

《The Register》

関連記事

この記事の写真

/

特集

PageTop

アクセスランキング

  1. IPA、セキュリティ予算獲得「経営層説得」ツール公開

    IPA、セキュリティ予算獲得「経営層説得」ツール公開

  2. 複数の条件満たすことでDBへの侵入許す恐れ、フォレンジック調査の結果を公表

    複数の条件満たすことでDBへの侵入許す恐れ、フォレンジック調査の結果を公表

  3. カジュアルファッション取り扱いアダストリアのサーバへ不正アクセス、100万件の個人情報が流出した可能性

    カジュアルファッション取り扱いアダストリアのサーバへ不正アクセス、100万件の個人情報が流出した可能性

  4. チューリッヒ「スーパー自動車保険」加入者の情報が漏えい、外部委託業者が不正アクセス被害

    チューリッヒ「スーパー自動車保険」加入者の情報が漏えい、外部委託業者が不正アクセス被害

  5. ユービーセキュア・NRIセキュア・GSXの3社でクラウド型Webアプリケーション診断ツールを開発

    ユービーセキュア・NRIセキュア・GSXの3社でクラウド型Webアプリケーション診断ツールを開発

  6. Proofpoint Blog 第21回「夢は(オマエの財布から)ガッポリ、北朝鮮の“スタートアップ”APT「TA444」とは?」

    Proofpoint Blog 第21回「夢は(オマエの財布から)ガッポリ、北朝鮮の“スタートアップ”APT「TA444」とは?」

  7. DX推進 重視する人材「情報セキュリティ担当」最多47.9%

    DX推進 重視する人材「情報セキュリティ担当」最多47.9%

  8. ISC BINDに複数の脆弱性

    ISC BINDに複数の脆弱性

  9. Apache HTTP Server 2.4に複数の脆弱性

    Apache HTTP Server 2.4に複数の脆弱性

  10. 「Apex Legends」高ランク帯のマッチ向けにDDoS攻撃からの保護機能を実装

    「Apex Legends」高ランク帯のマッチ向けにDDoS攻撃からの保護機能を実装

ランキングをもっと見る